海外FXの教科書「フクログ」

XMの少額資金ハイレバでセミリタイアを目指すブログ

XM口座開設手順 FX(為替) XMの口座関連

XM口座タイプ比較!スタンダード、マイクロ、Zeroの違いが一目でわかる

更新日:



海外FX業者XM(エックスエム)の口座を開設しようとしているけれど、口座タイプが3種類(スタンダード、マイクロ、Zero)あり、どれがいいのかわからない!という方のために、「各口座タイプの比較」「どのような方に向いている口座なのか」をこの記事で紹介していきたいと思います。

XMで用意されている口座タイプは下記の3種類です。

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • ZERO口座

それぞれの口座に特徴があるので、まずは比較表から見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

XM口座タイプの比較

内容マイクロ口座スタンダード口座Zero口座
取引手数料なしなしあり(1pips)
最大レバレッジ888倍888倍500倍
1LOT(ロット単位)1000通貨10万通貨10万通貨
最小取引単位10通貨1000通貨1000通貨
追証なしなしなし
平均スプレット1pips1pips0pips~0.1pips
ボーナス口座開設ボーナス
100%入金ボーナス
20%入金ボーナス
口座開設ボーナス
100%入金ボーナス
20%入金ボーナス
口座開設ボーナス
XMPありありなし
最低入金額5$5$100$
無料VPS対応対応対応

各口座ポイントとなるところに黄色マーカーで色を付けています。

マイクロ口座の特徴

  • 1ロット1000通貨単位
  • レバレッジ1倍から888倍
  • 取引手数料なし
  • スプレット普通(平均1pips)
  • 各種ボーナスあり
  • XMPロイヤリティプログラムあり

XMにおいて、マイクロ口座とスタンダード口座の違いは、1ロットの単位だけと考えてもらって大丈夫です。

 

マイクロ口座はどんなトレーダー向き?

マイクロ口座は、どのようなトレードでどのような人に向いてる口座か。

  • 海外FX業者の高レバレッジが初めて
  • 少額資金の運用で取引単位を低く抑えたい
  • XMに慣れたい初心者
  • 投資資金目安:1万円~
  • デイトレーダー、スイングトレーダー

最小取引単位が10通貨なので、初回の口座開設ボーナスの3000円のみでかなりの取引ができます。極端な話、1円の証拠金があれば10通貨取引できますからね。ドル円の1000通貨は120円程度で取引可能です。

XMでの取引に慣れたい初心者に向いている口座と言えます。

 

スタンダード口座の特徴

  • 1ロット10万通貨単位
  • レバレッジ1倍から888倍
  • 取引手数料なし
  • スプレット普通(平均1pips)
  • 各種ボーナスあり
  • XMPロイヤリティプログラムあり

まさに、XMのスタンダード口座という位置付け。迷ったらまずはスタンダード口座を開設しておけば、その後困ることもなく安心です。

 

スタンダード口座はどんなトレーダー向き?

スタンダード口座は、どのようなトレードでどのような人に向いてる口座か。

  • 海外FX業者の高レバレッジに慣れている
  • 資金的に余裕がありガッツリと稼ぎたい
  • 投資資金目安:3万円~
  • デイトレーダー、スイングトレーダー

せっかく海外FX業者を開設するんだったら、ガッツリとトレードしたいですよね。取引量が少ないということは初心者にとっては安心材料でもありますが、それだけ利益も少ないということ。

MT4の操作に慣れていて、資金管理に問題なければスタンダード口座からのスタートで決まり!

ふくろうも初めからスタンダード口座でトレードしていて、毎回3万から5万円の入金で、入金ボーナスで証拠金を倍にしてから余裕をもって取引しています。

 

Zero口座の特徴

  • 1ロット10万通貨単位
  • レバレッジ1倍から500倍
  • 取引手数料あり(1pips)
  • スプレット狭い(0pips~0.1pips)
  • ボーナスなし(口座開設ボーナスのみ)
  • XMPロイヤリティプログラムなし

取引手数料が発生するが、スプレットは狭い。また、入金ボーナスやXMPがZero口座だけありません。

 

Zero口座はどんなトレーダー向き?

Zero口座は、どのようなトレードでどのような人に向いてる口座か。

  • スプレットの狭さにこだわって取引したい
  • ある程度まとまった資金を入金できる
  • 取引回数の多いEAを稼働させたい
  • 投資資金目安:10万円~
  • スキャルピングトレーダー

入金ボーナスがないので、資金的にある程度余裕があってまとまった資金を入金できる方。そして、スプレットがXMの口座の中で一番狭いので、スキャルピングトレードをしたいかた向けの口座です。

スキャルピングとは、1日に何度もトレードを行う短期売買取引です。なお、XMでのスキャルピングトレードは公式に認められているのでご安心を。

 

目的に合ったXM口座を開設しよう

スタンダード口座とマイクロ口座については、取引ロット数くらいであまり違いはありません。マイクロは少額資金(1万円程度)で、FX初心者が「XMに慣れる」「高レバレッジに慣れる」といった用途の口座になります。

まとめると、

  • 投資金が3万円以下でFX初心者は「マイクロ口座」
  • 投資金が3万円以上でFX経験者は「スタンダード口座」
  • 投資金が10万円以上でスキャルピングトレード目的なら「Zero口座」

こちらを目安に口座を選択していただければOKです。

 

ただ、各種ボーナスのありなしも大きくトレードに関わってくるので、通常は「スタンダード口座」または「マイクロ口座」を選ぶとお得にXMを利用できるのでおすすめですよ。また、XMP(取引ポイント)がZero口座にはないのも結構きついです。

XMでは8つまで口座を追加開設できるので、まずは「スタンダード口座」または「マイクロ口座」を開設して、後にZero口座を追加開設しても良いですしね!

XMで複数の口座を開設する方法。追加口座のメリットとデメリット

XM(エックスエム)のトップページに「追加口座を開設する」とあるので、何のために複数口座を追加開設するのか疑問に思った方も多いと思います。 国内のFX業者では複数口座を管理できるところはないに等しいで ...

続きを見る

 





よく読まれている記事

-XM口座開設手順, FX(為替), XMの口座関連
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.