海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

FX(為替)

資金5万円でFXを始めてガッツリ稼ぐおすすめの方法と注意点

更新日:

FXを始める場合、初期投資資金として5万円というのはひとつのポイントになっています。

  • 初心者がFXを始めるときに用意できる平均資金額
  • 資金5万円がFXで稼ぐことができるライン

 

国内のFX業者で資金5万円で稼ごうとすると、レバレッジの関係でそもそもポジションを持てない可能性がありますし、ポジションを持てたとしても小ロット(少ないポジション数)なので、上手くトレードできても月に数百円しか稼げないなんてことになりかねません。ハッキリ言って時間の無駄です。他の事に取り組んだ方が良いでしょう。

しかし、海外FX業者で5万円を資金にうまくトレードすれば100万円や200万円にすることだって現実に出来てしまいます。

この記事では当ブログいちおしでブログ主もずっと使っている海外FX業者XM(エックスエム)を使って、軍資金5万円でガッツリと稼ぐ方法を紹介したいと思います。

 

資金5万円でFXを始める

正直、海外FX業者のハイレバレッジを利用すれば、元手資金5000円でもFXは始められます。

過去にふくろうも元手5000円程度から2,30万にすることなら何度か経験があります。しかし、それ以上にゼロカットになることも多く経験しています。

 

ちょこちょこと数千円単位で入金するのも面倒ですし、何より数千円でハイレバレッジトレードをすると精神的に疲れます。

 

逆に元手資金5万円で始めるとトレードに余裕が持てますし、ロット数を大きく持てるのでその分利益も大きくなります。

それと、資金5000円程度の緊張感ではトレードが雑になりがちなんです。デモトレードだと緊張感なくトレードをしてしまうのと似ています。

元手資金5万円からはじめれば、さすがに数万円という額はなくなっても良いというお金ではないので、勉強しながら真剣にトレードを行う癖がついて、結果利益があがります。

 

そのため、あまりにも少額資金では利益を上げることが難しくなるので、最低でも5万円からFXをはじめることをおすすめします。

 

国内FX業者では無理な理由

 

なぜ国内のFX業者だと資金5万円で少額しか稼げないのか。

それはレバレッジが関係しています。

国内FX業者のレバレッジは金融庁の規制で一律25倍と決まっています。今後10倍まで規制される話があがっていますので、とても資金5万円では大きく稼ぐことは難しくなっているのです。

 

国内FX業者はレバレッジの規制があるので、1000通貨ならまだしも100通貨や1通貨から取引ができるとして、それを謳い文句に口座開設を勧められたりしていますが、絶対におすすめしません。

 

100通貨単位の取引は、為替が1円動いたとして100円の利益しかないということ。(1通貨なら1円)

ドル円の年間値幅は平均で18円程度なので、アルバイトをしたほうが賢明だということがわかると思います。

 

このように月に数百円の利益を狙っていくトレードで満足であれば国内のFX業者でも良いですが、今回の趣旨は資金5万円でガッツリ稼ぐ方法なので、海外FX業者のXMでトレードすることを前提に解説していきたいと思います。

 

日本人口座開設数 No.1の XM Trading 口座開設手順はこちら

 

海外FX業者のレバレッジを利用する

 

資金5万円という少額資金でガッツリ稼ごうという場合、海外FX業者のハイレバレッジの利用は必須です。

 

海外FX業者だと日本国内金融庁の規制は関係ないので、FX業者によりますがレバレッジは数百倍から数千倍というFX業者まであります。

中でも日本人トレーダーに一番人気の海外FX業者 XM trading(エックスエムトレーディング)の場合、さまざまなレバレッジを選択することができて最大レバレッジは888倍です。

 

レバレッジ888倍というのは資金5万円であれば、レバレッジを効かせて4500万円ほどの取引ができる計算になります。

このようなハイレバレッジは損失のリスクを考えて批判する人や怖がる人もいますが、後に解説する注意点を守って上手くレバレッジを利用すれば怖いことはまったくありません。

なお、海外FX業者はゼロカットシステムというのを採用しているため入金額以上の損失は絶対にありません。逆に日本国内のFX業者はゼロカットシステムは採用されていないので最悪借金を背負うことになりかねません。

ゼロカットシステムとは、急な相場急変があって5万円の証拠金で10万円のマイナスが出た場合に、証拠金を超えた分の5万円の損失は業者が負担してくれる神システムなのです。このマイナス分が100万円でも1000万円でも同じで、業者が全額負担してくれます。

だからハイレバレッジでも思い切りの良いトレードができるんですね。

 

日本人口座開設数 No.1の XM Trading 口座開設手順はこちら

 

ボーナスシステムを利用する

 

海外FX業者はボーナスシステムが充実しているところが多くあります。国内FX業者にはボーナスシステムがなく、あってもしょぼいことが多いです。

中でもXMは海外FX業者の中では一番といっていいほど、ボーナスシステムが豪華なことで有名です。

 

資金が5万円と限られた中で、ボーナスシステムを利用すると証拠金が倍になるだけでなく、取引ごとにもボーナスが付与されるため少額トレードの助けになることは間違いありません。

  • 口座開設するだけで3000円ボーナス
  • 最大50万円の入金ボーナス
  • XMPロイヤリティプログラム

 

現在、XMで資金5万円でFXを始めようとした場合。

口座開設ボーナス3,000円+50,000入金+入金ボーナス50,000円=証拠金103,000円

103,000円でFXを始められるということです。

 

レバレッジ888倍のXMで10万円の証拠金があれば、結構余裕を持ったトレードが可能になります。

(ゼロ口座はボーナス対象外なので、スタンダード口座がおすすめです)

 

XMボーナスキャンペーンの内容と注意点をかんたんに解説

XM(エックスエム)に口座開設をするとボーナスキャンペーンが行われていることがあります。 だいたい毎回なんらかのキャンペーンは行っていますが、いつも同じ内容とは限りません。   ちなみに今現 ...

続きを見る

海外FXのXMがおすすめな理由の一つXMP(ボーナスポイント)がすごくおいしい

海外FX業者をどれにしようか悩んでいる方は、一度XMのXMP(ボーナスポイント)がどれだけすごいポイントシステムなのか知っておいてほしいです。 XMPは、ふくろうが XM Trading を一番おすす ...

続きを見る

 

損切を徹底する

ここまで海外FX業者のハイレバレッジをおすすめしてきましたが、闇雲にトレードしていたのではいくら資金があってもゼロカットになってしまいます。

損小利大(そんしょうりだい)という言葉があるように、「損を小さく利益を大きく」することが、ハイレバレッジでトレードする上で重要になってきます。

 

「いつかは戻る」という淡い期待は、為替で大損する人たちの行動パターンです。特にハイレバレッジでは超ハイリスクです。

日本人は損切が苦手なようですが考えていた方向と逆行した場合は、また買いなおすという考えで即損切をするようにしましょう。

逆に利益が取れそうなときは、ポジションを少しずつ決済しながらでも利益を伸ばす方向にもっていきます。ただ、ハイレバレッジの場合にはあまり欲を出し過ぎず小まめな利益確定がおすすめです。

 

とはいっても、人間の心理的に損切を機械的に行うのは限界があります。

そのために逆指値があります。必ず逆指値(指定の位置になったら決済をする設定)をポジションを持ったと同時に入れれば大丈夫です。

逆指値:○○円まで下がったら売る設定

指値:○○円まで上がったら売る設定

ふくろうも必ず逆指値と指値をあらかじめ入れて、一度入れたら動かさないようにしています。

逆指値さえ入れておけば、損失も限定できるのでポジションを持ったまま安心して寝ることができます。

MT4で「IFD」「OCO」「IFO」3つの注文方法|リスク管理に最適な注文方法

FXのリスク管理には、「リスクを回避する」「リスクを限定する」この2つがありますが、今回紹介する注文方法は「リスクを限定する」方法となります。 「リスクを限定する」に使える注文方法として「IFD(イフ ...

続きを見る

 

マイルールを作る

海外FXによるハイレバトレードに限りませんが、マイルールを作り絶対に破らないという誓いが大切です。

FXトレード上級者は必ずマイルールが存在しています。中でも先程説明した損切についてのマイルールはみなさん作っています。

 

トレードする通貨や時期などによっても値動きは変わってくるので、具体的な損切についてのマイルールはトレードを行っていく上で身についていきます。

いつか上がるかもという願望だけで、損失を長引かせるのだけはハイレバトレードで行ってはいけないことです。

 

レンジ相場を見極める

 

FX(為替相場)ではどちらか一方に相場が動く「トレンド相場」と一定の値幅で上下する「レンジ相場」とあります。

FXの世界でも株式市場でも先物でも、70%以上がレンジ相場だと言われています。

 

レンジ相場での稼ぎ方は、値が下がったら買い(ロング)、値が上がったら売る(決済)を繰り返す手法です。

 

レンジ相場を見極めれば、勝率もかなりアップすることは間違いありません。ただレンジ相場は、せまい期間で見ると後からわかることも多く難しいと言われています。

しかし、豪ドル円であれば70円から90円の値幅は数年出ていないので、これは大きなレンジ相場といえます。

 

こういった大きな値幅でも耐えられる資金量とポジション量の調節がうまくできれば、レンジ相場を利用したEAによる自動売買も検討すると面白いかもしれません。

ちなみに、このEAはトラリピという売買手法ですが、基本的に損切設定をしない運用なので資金量とレバレッジは十分に検討する必要があります。(資金5万円だと損切設定なしではなかなか難しいです)

MT4で無料トラリピEAを稼働させる手順をダウンロードから全解説

MT4でトラリピを実践する方法について紹介したいと思います。 トラリピ(トラップリピートイフダン)はマネースクウェアジャパンが特許を取っています。ここで解説しているのはあくまでもフクログオリジナルのト ...

続きを見る

 

現在、バージョンアップ版のトラリピEAができましたので新規に無料配布を開始しました。(旧トラリピEAは配布終了)

バージョンアップ版のトラリピEAがほしいかたはこちらをご覧ください。(事情により期間限定になります)

[無料EA] バージョンアップ版トラリピEAをプレゼント|MT4で自動売買

前回公開していたトラリピEAは、公開から数週間で数百ダウンロードされかなりの反響をいただきました。(新バージョンのトラリピEAも500ダウンロード以上となりました) → MT4で無料トラリピEAを稼働 ...

続きを見る

 

まとめ

海外FX業者を利用して、元手資金5万円でFXで稼ぐ方法の紹介でした。

ふくろうは、FX初心者にこそ海外FX業者を利用したほうが良いと考えています。

 

海外FX業者のメリットとデメリット|国内FX業者と比較してどちらを選ぶ?

海外FX業者のメリットもたくさんありますが、デメリットもいくつかあります。この記事は海外FX業者の口座を開設するか国内FX会社にするか迷われている方向けに書いています。 結論としては、海外FX業者を利 ...

続きを見る



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者
日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。



よく読まれている記事

-FX(為替)

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.