海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

仮想通貨 ウォレット

[Metamask]connecting to main ethereum networkと出てログインできない対処法

投稿日:



Metamaskを起動するとずっと「connecting to main ethereum network」と読み込んでいて、「メインネットワークに接続できない」「ログインできない」ときの対処法について紹介します。

 

対処法は簡単で、一旦テストネットワークに接続後にメインネットワークに切り替えれば、普通にログインできるようになります。

たったこれだけですが、詳細について以下に紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

Metamask「connecting to main ethereum network」対処法

「connecting to main ethereum network」と出て接続できない事象はどうやらバグのようで、2017年からすでにこのバグは認識されていて修正しようとはしているみたいですね。

私たちはこの時々のバグを修正しようと努めています。

この画面が表示されたら、左上のメニューのネットワークを別のネットワークに変更し、もう一度やり直してください。

 

メインネットワークからテストネットワークへ切り替える

左上のメニューをクリックして「Main Ethereum Network」から「Ropsten Test Network」へ切り替えます。

このとき特にテストネットワークでログインすることなく、すぐに「Main Ethereum Network」へ戻します。

「Main Ethereum Network」へ切り替えるとログイン可能状態になっています。

 

ここからは通常通りMetamaskを利用可能です!

 

まとめ

バグの対処法を知っていれば一瞬で直りますが、知らなかったら対処法に困りますよね(笑)

現時点では、「connecting to main ethereum network」と出たら、一旦テストネットワークに切り替えてメインネットワークに戻すという対処法しかないようです。

 

以前もMetamaskの「画面が真っ白になる事象についての対処法」を紹介しました。

MetaMaskの画面が真っ白で開かないときの対処法|PC重くなる原因?

MetaMaskを開こうとしたら、画面が真っ白で何も表示されず反応してくれない。 焦って、Google Chromeのタブを開きなおしても、ブラウザを開きなおしてもPCを再起動しても直らない。 &nb ...

続きを見る

 

Metamaskは、とても便利で重宝しているんですが、たまにこのようなバグがあって焦りますw

少しづつ改善していってほしいですね!では!



無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順 XM 海外FX まとめ




よく読まれている記事

-仮想通貨, ウォレット
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.