兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

FXのXMトレードにハマったブログ。

仮想通貨 ウォレット

[Metamask]connecting to main ethereum networkと出てログインできない対処法

投稿日:



Metamaskを起動するとずっと「connecting to main ethereum network」と読み込んでいて、「メインネットワークに接続できない」「ログインできない」ときの対処法について紹介します。

 

対処法は簡単で、一旦テストネットワークに接続後にメインネットワークに切り替えれば、普通にログインできるようになります。

たったこれだけですが、詳細について以下に紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

Metamask「connecting to main ethereum network」対処法

Metamask connecting to main ethereum network

「connecting to main ethereum network」と出て接続できない事象はどうやらバグのようで、2017年からすでにこのバグは認識されていて修正しようとはしているみたいですね。

Metamask 接続できない

私たちはこの時々のバグを修正しようと努めています。

この画面が表示されたら、左上のメニューのネットワークを別のネットワークに変更し、もう一度やり直してください。

 

メインネットワークからテストネットワークへ切り替える

左上のメニューをクリックして「Main Ethereum Network」から「Ropsten Test Network」へ切り替えます。

このとき特にテストネットワークでログインすることなく、すぐに「Main Ethereum Network」へ戻します。

Metamask 読み込みが終わらない

「Main Ethereum Network」へ切り替えるとログイン可能状態になっています。

 

Metamask ログインできない

ここからは通常通りMetamaskを利用可能です!

 

まとめ

バグの対処法を知っていれば一瞬で直りますが、知らなかったら対処法に困りますよね(笑)

現時点では、「connecting to main ethereum network」と出たら、一旦テストネットワークに切り替えてメインネットワークに戻すという対処法しかないようです。

 

以前もMetamaskの「画面が真っ白になる事象についての対処法」を紹介しました。

MetaMaskの画面が真っ白で開かないときの対処法|PC重くなる原因?

MetaMaskを開こうとしたら、画面が真っ白で何も表示されず反応してくれない。 焦って、Google Chromeのタブを開きなおしても、ブラウザを開きなおしてもPCを再起動しても直らない。 &nb ...

続きを見る

 

Metamaskは、とても便利で重宝しているんですが、たまにこのようなバグがあって焦りますw

少しづつ改善していってほしいですね!では!





よく読まれている記事

-仮想通貨, ウォレット
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly