兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。ブロックチェーンゲームで生活できる!?

お金のこと 仮想通貨 ウォレット

MetaMask(メタマスク)簡単インストール方法|マイイーサウォレットと同期

更新日:



MetaMaskメタマスク)は、Chromeプラグインで使えるイーサリアムウォレットです。

MetaMaskがないと参加できない「ICO」や「EtherDelta取引所」を使うときは必須になります。

 

  • イーサリアムアドレスが新規作成できる
  • 複数のアドレスを管理できる
  • アクセスが早いのでICO参加時など便利
  • EtherDelta取引所で使用できる

 

他にも既存のマイイーサウォレットと同期することもできるので大変便利。

今回は、MetaMaskの導入方法と既存のマイイーサウォレットのインポート方法を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

MetaMask(メタマスク)簡単導入

MetaMask 導入

 

MetaMask(Chrome)から「+CHROMEに追加」をクリックして、Chromeのプラグインをインストールします。

 

MetaMask インストール

 

「拡張機能を追加」をクリックします。

 

MetaMask ウォレット

 

MetaMaskがChromeに追加されました。

 

MetaMask インストール方法

 

スクロールバーを下までさげて「Accept」をクリック

 

MetaMask 使い方

 

METAMASKのパスワードを設定し「CREATE」クリックします。

英数字30文字以上が理想です。

 

MetaMask マイイーサウォレット

12個の単語をメモします。

パスワードと同等に重要なので忘れないようにしてください。

「SAVE SEED WORDS AS FILE」で単語を保存できます。

保存が終わったら「I'VE COPIED IT SOMEWHERE SAFE」をクリック

 

既存のマイイーサウォレットをインポート

アドレスバーの横にきつねのマークが出てきましたね。

こちらがMetaMaskウォレットです。

早速、普段使われているマイイーサウォレットをインポートしましょう。

 

MetaMask 導入

 

 

ChromeのMetaMaskをクリックして「人のマーク」をクリックします。

出てきた「Import Account」をクリックします。

 

MetaMask インストール

ここで普段使っているマイイーサウォレットにログインするときの情報を入れます。

「Private Key」もしくは「JSON File」を選びます。

「IMPORT」クリック!

 

MetaMask MEW同期

 

Account2というウォレットができました。

なお、トークンの表示方法は、「ADD TOKEN」からコントラクトアドレスなどを入力して行うことができます。

これでマイイーサウォレットとの連携も完了です。

 

名称変更して管理

アカウントが増えてくるとわかりずらくなるので、名称を変更しましょう。

「Account2」の部分ですね。

 

MetaMask MEW

「Account2」にマウスをもってくると上の方に小さく「edit」と出ます。

「edit」をクリック。

 

MetaMask いんすとーる

名称変更できるようになっているので、管理しやすい名称に変更して「Save」します。

 

 

MetaMaskは、マイイーサウォレットと一緒に入れておくと大変便利です。

この機会に入れてみてください。

 

では!



よく読まれている記事

-お金のこと, 仮想通貨, ウォレット
-, ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly