海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

FX(為替) XMレバレッジ FX基礎

海外FXのハイレバレッジは実は怖くはない|ハイレバレッジが危険じゃない理由

更新日:



FXの専門家を自称している方や初心者向けのFX本やブログなどを見ていると、

「ハイレバレッジは初心者は手を出してはいけない」

「ハイレバレッジは破産する危険だからやめておけ」

「レバレッジが低ければリスクが少なく安全」

なんてことが良く書かれています。

 

実はそんなことはまったくの嘘なのです。

確かにハイレバレッジは大きなポジションが持てるので損失が出る可能性はありますが、正しい知識があれば危険なことはありません。

 

フクログで一番おすすめしている海外FXのXM(エックスエム)だとレバレッジは最大888倍なので、1万円で888万円の取引ができるということ。

一方、国内のFX業者はレバレッジが最大で25倍なので、1万円の証拠金で25万円分の取引しかできません。

これがはたして安全で初心者が使うべきFX会社と言えるのか?答えはノーです。

 

スポンサーリンク

海外FXのハイレバレッジは危険ではない

レバレッジとは、ポジションの額とその証拠金との比率を表しています。

ポジションを持つためには証拠金が必要ですが、ハイレバレッジは証拠金が少なくてすみます。国内FX業者のような25倍や10倍のような場合には、ハイレバレッジと同じポジション量を持つためには証拠金がたくさん必要になります。

要は、ハイレバレッジの場合は拘束される資金が少なくて済むということ。

 

資金が10万円でドル円を2万通貨買った場合、レバレッジが25倍だとおよそ8万円の証拠金が必要になります。よって余剰の資金は2万円ということです。

余剰資金2万円というのは、2万通貨だとドル円1円分しか値動きに耐えられないということになります。

これだと何か指標があった場合などは、すぐに強制ロスカットになってしまいます。

 

逆にハイレバレッジ(XMの888倍の場合)だと、同じように資金が10万円でドル円を2万通貨買った場合、証拠金は2200円程なので、余剰資金は9万8千円ほどあります。

ドル円でいうと4円40銭の値動きに耐えられます。この値幅はそうそう簡単に動きません。

 

ただし、ハイレバレッジほど、大きな値動きに耐えられる一方で含み損が大きくなりがちなので気を付けなければいけません。しかし、これはいくらでも対策が可能です。(後に説明します)

 

ハイレバよりも気を付けること

ハイレバレッジが危険というのは間違いです。

ハイレバレッジが危険だと言われているのは、「ポジション量の管理」「損切ライン」ができていないから。この2つがきちんとできていれば何も怖いことはありません。

ポジション量の管理

ハイレバレッジの場合もそうではない場合も、同じ値動きなのだからポジション量が同じであれば利益額も損失額も同じ。

そう、ハイレバレッジだからと言って損失額が大きいということはないんです。

 

まずは資金量に対する適切なポジション量でトレードすることが大切です。

ハイレバなら10万円の資金で10万通貨を持つことなんて簡単です。証拠金1万円程度でドル円1000万円程度の取引ができてしまうんですから。

 

資金量に対する適切なポジション量といっても難しいですね。

利益も大切ですが、どれくらいの損失なら自分で許容できる範囲なのかによって決めても良いです。例えば「10万円の資金で2万円までの損失なら次で取り戻せる自信があるから許容できる」というのであれば、ハイレバで2万通貨のポジションを持っても1円下落まで耐えられるので、2万通貨までならポジションを持とうとかですね。

 

ポジション管理ができないトレーダーが相場の世界で長く生き残ったという話は聞いたことがありません。資金に対して無理なポジションを持つと冷静な判断ができなくなります。FXは熱くなったら絶対に勝てません。

資金量というか身の丈に合ったポジション量でトレードしましょう。

損切ライン

フクログでも何度も言っていますが、もっとも重要なのは損切ラインの設定です。

ちゃんと損切りできるかどうか。これにかかってると言っても過言ではありません。

利益確定ももちろん重要ですが、損切ラインをきちんと設定していればハイレバだろうがなんだろうが安全にトレードが可能です。

FXはレバレッジがかけられてなんぼの世界なので、どうせならハイレバレッジで大きく稼ぎたいですよね。そのためには損切ラインをしっかりと設定してトレードすれば怖いものはありません。

 

とはいっても、人間の心理的に損切を機械的に行うのは限界があります。

そのために逆指値があります。必ず逆指値(指定の位置になったら決済をする設定)をポジションを持ったと同時に入れれば大丈夫です。

逆指値:○○円まで下がったら売る設定

指値:○○円まで上がったら売る設定

ふくろうも必ず逆指値と指値をあらかじめ入れて、一度入れたら動かさないようにしています。

逆指値さえ入れておけば、損失も限定できるのでポジションを持ったまま安心して寝ることができます。

MT4で「IFD」「OCO」「IFO」3つの注文方法|リスク管理に最適な注文方法

FXのリスク管理には、「リスクを回避する」「リスクを限定する」この2つがありますが、今回紹介する注文方法は「リスクを限定する」方法となります。 「リスクを限定する」に使える注文方法として「IFD(イフ ...

続きを見る

 

海外FXはゼロカットシステムがあるので安全

海外FXのハイレバレッジは、ポジション量と損切をきちんと行うことで安全にトレードが可能なのですが、実はもう一つハイレバレッジでも危険ではない理由があります。

それは、ゼロカットシステムがあるからです。

 

海外FXではゼロカットシステムがあるので、どれだけトレードで負けても借金を背負うことはありません。

1万円で1000万のトレードと聞くと怖いですが、最大で負けても入金した1万円なんです。マイナスになることはありません。

当たり前と思うかもしれませんが、国内FX業者はゼロカットシステムがないので年に数回必ずおとずれる〇〇ショック(リーマンショックなど)では追証といって借金を背負うトレーダーが続出してしまうのです。

 

口座がマイナスになるというのは、政治や為替に関係するような大きなニュースがあった場合に相場が一瞬で大きく動くことがあります。レートが飛ぶとか言いますが、そのときにロスカットに間に合わなくなり口座残高がマイナスになってしまうことがあるんです。

海外FXの場合は、ゼロカットシステムが採用されているのでマイナス分はFX業者が負担してくれます。

XMの口座残高がマイナスに|マイナスをゼロに戻す3つの方法

XM(エックスエム)は、追証なしのゼロカットシステムなので例え急な相場変動で口座残高がマイナスになってしまっても、借金を負ったりマイナス残高を支払う必要はありません。 ゼロカットシステム:証拠金がなく ...

続きを見る

 

ハイレバレッジで大胆なトレードをしても最悪ゼロになるだけで借金を背負ったりマイナスになることはないので、FX初心者は特に国内FX業者より海外FX業者をおすすめしています。

 

まとめ

海外FXの醍醐味ともいえるハイレバ。ただ単に危険だからハイレバは避けるというのはもったいないです。

この記事でハイレバのやり方を間違えなければ、危険なことも怖いこともないということがわかっていただければうれしいです。

 

ふくろうは、ハイレバレッジのないFXなんてやりたくもありません(笑)

コツコツと毎月運よく行って利益が数百円数千円だなんて…そんな金額を苦労して稼ぎたくないんですよ。

 

海外FXのハイレバレッジが一攫千金もしくは破産かなんて極端なものではありません。

あ、でも一攫千金はあるかな(笑) ハイレバレッジは資金効率を考えたら最高です。

FXほど資金効率が良く少額資金で大金を狙える投資チャンスのあるものはないと思ってます。

 

10万円を6億円にした伝説のトレーダーGFF氏が以前インタビューでこんなことを言っていました。

相場の世界では「低レバレッジで安全運用を」というのがセオリーになっていますが、僕的には少ない金額を高いレバレッジで運用してどんどん増やしていくやり方が安全で億万長者になる確率が高いんじゃないかと思います。

 

どれだけレバレッジを掛けられるか、それが安全に大きなレバレッジをかけられるならもっと最高ですよね。

ほんの数万円で数十万数百万という金額をつかめるチャンスがあるのですから。

 

あ、でもGFF氏は6億もの大金を手にしましたが、1度のポジション管理の失敗によってスランプに陥り全額なくしたようです。その後復活したのかどうかはわかりません。

やはり、ポジション管理と損切は大切ということですね。



無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順 XM 海外FX まとめ




よく読まれている記事

-FX(為替), XMレバレッジ, FX基礎
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.