海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

仮想通貨 ニュース

SwiftDemandでKYC(本人確認)開始|今後なんか動きある!?

投稿日:

SwiftDemandで毎日ぽっちって100SWIFTもらってます。ベーシックインカムですね。

本日も平和にポチろうとしたら、何やらトップ画面にメッセージが出ていました。

 

「Announcement:Please verify your government ID to send Swifts or make purchases.」

「発表:swiftを送ったり、購入したりするには政府IDの認証が必要です。」

 

[Swift Demand]毎日無料で仮想通貨をもらうSWIFT登録方法|将来性と使い道

今回は、無料で毎日もらえる仮想通貨[Swift Demand]の登録方法とその使い道についてです。 毎日1クリックするだけで100Swiftもらえます!1か月で3000SWIFT! SwiftDema ...

続きを見る

登録がまだのかたは、SwiftDemand公式サイトから登録

 

以前はSMS認証のみでしたが、新たにKYC(本人確認)のために証明書のアップロードをしなければならなくなりました。

SwiftDemandでは、今後以下の理由でKYCが必要になります。

 

  • 複数アカウントを防ぐため
  • Swift転送するときに必要
  • 店舗購入するときに必要

 

今後なんらかの動き(上場とか?)があるのかな?どちらにしても良い方向で動いていますね!

証明書の画像があれば1分も掛からない作業ですが本記事で紹介します。

 

SwiftDemand本人確認方法

1)「Announcement:Please verify your government ID to send Swifts or make purchases.」をクリック

 

2)証明書をアップロードします。

名前、住所、電話番号、メールアドレスまでは確認が終わっている状態です。終わっていない方は登録していきましょう。

 

公式では、パスポートの画像をアップロードすることを推奨しています。

SwiftDemand requires Government ID

でも、ふくろうはパスポートが切れているので、免許証をアップロードしました(笑)

 

一枚目は、証明書の画像で、二枚目はセルフィー(証明書を持った自撮り)です。

 

3)「Submit Documents」クリック

画像をアップロードしたら「Submit Documents」をクリックして完了です。

 

承認作業には「最大で1週間かかる」と記載がありますが、ふくろうの場合は10分程度で「VERIFIED」されました。

 

日本の免許証でも大丈夫ということですね!

送金できなと困るので、みなさんも早めに対処することをおすすめします。

 

では!



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。



よく読まれている記事

-仮想通貨, ニュース
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.