海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

FX(為替) XMについて XMの口座関連

XMのボーナスはクッション機能(残高がなくなってもボーナスで取引可)あり

更新日:

海外FXでは豊富なボーナス制度が提供されています。

海外FX業者選びを行う上でボーナスのクッション機能があるかないか確認することは最重要といっても過言ではありません。

クッション機能とは何かというと簡単に「残高がなくなってもボーナスで引き続きボーナスのみでトレードができる」というもの。

クッション機能のないボーナスは意味がないと言う方もいるくらい重要になってきます。

なお、XMTradingはクッション機能ありの海外FX業者なので安心して取引できます。

本記事ではクッション機能の概要やメリットなどを詳しく解説します。

ボーナスのクッション機能とは?!

ボーナスのクッション機能とは、ボーナスが証拠金としての役割を果たすかどうかを意味します。

海外FXでは豊富なボーナス制度が提供されていますが、そのボーナスは通常証拠金としてカウントされます。

基本的に単体での出金はできませんが、ボーナスを利用して利益となれば出金できる仕組みです。

また、仮に損失が出て自己資金が消滅したとしても、ボーナスさえ残っていれば追加入金なしで取引の再開ができます。

しかし、海外FXの一部では証拠金としての役割を果たさないボーナスもあるのです。

  • クッション機能あり→証拠金=入金残高+ボーナス
  • クッション機能なし→証拠金=入金残高

ロスカットや損失が出た時に自動的に消滅するので、クッション機能のないボーナスでは単体での取引ができません。

クッション機能なしのボーナスは、残高がなくなった時点で同時消滅してしまうのです。

入金分が優先して取引に使われる

FXの取引では入金した金額が取引に優先して使われます。

ボーナスは証拠金より後に利用されるので、自己資金がなくなった状態や保有ロット数が多くないと単体での取引ができません。

これはクッション機能の有無にかかわらず共通のルールとなっています。

そんな中クッション機能なしのボーナスでは、残高がなくなった時点で同時消滅してしまうので全く意味をなさないと言われているのです。

海外FXではクッション機能をわざわざ公表しない

海外FXの会社ではクッション機能の有り無しをわざわざ公表しません。

つまり、ボーナスの利用規約を見て自身で判断する必要があります。

XM ボーナス クッション機能

上の画像はFBSという会社の100%入金ボーナス利用規約です。

「ボーナス資金は、マージンコールやストップアウトレベル、の計算に含まれません。」と記載されています。

ストップアウトレベルとは、一般的にロスカットの事を指すので、証拠金計算に含まれないという時点でクッション機能がないという事です。

海外FXのボーナス規約には細かく記載があるので、ボーナス規約の確認はしっかり行っておいた方が良いと言えるでしょう。

以下はクッション機能のない海外FXのボーナス制度です。

  • FBS100%→入金ボーナス
  • HotForex→100%スーパーチャージボーナス、100%クレジットボーナス
  • TradersTrust→200%入金ボーナス
  • IronFX→100%・40%・20%入金ボーナス

上記は常時開催中のボーナス制度ですが、会社によっては期間限定で提供されるボーナスにもクッション機能がないものがあるので注意しましょう。

 

XMTradingはボーナスクッション機能ありです。

XM(エックスエム)口座開設方法・画像付きで全手順を徹底解説

 

クッション機能有りと無しのパターン

クッション機能の有無を例にして紹介します。

100%入金ボーナスのある会社で5万円の入金をして、100%ボーナスとして5万円分のボーナスが付与された例を見ていきましょう。

(例①)クッション機能あり、含み損が5万円になった場合
→入金残高0円、ボーナス5万円、合計の証拠金10万円

(例②)クッション機能なし、含み損が10万円になった場合
→入金残高0円、ボーナス10万円、合計の証拠金0円

例①の場合は含み損が5万円なので証拠金が全て消滅した状態ですが、ボーナスが残っているので再取引可能です。

例②の場合はクッション機能がないので、証拠金の5万円が減ってしまうとボーナスも同時に消滅します。

取引に使える証拠金が全てなくなってしまうので、再入金をしないと取引ができません。

XMのボーナスのクッション機能はあるのか

すでに説明しているようにXMはボーナスのクッション機能はあります。

なお、XMでは以下の豊富なボーナス制度を提供しています。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金100%ボーナス
  • 取引ボーナス(XMP)

口座開設ボーナス

XM ボーナス クッション機能

口座開設ボーナスは、新規登録者のみに付与されるボーナスです。

登録時に無条件で3000円のボーナスが貰えます。

口座開設ボーナスに関しては入金なしの状態で反映されるので、既にクッション機能があるものです。

実際に入金後の取引をした場合でも、証拠金の消滅後にボーナスを使った取引ができます。

初回入金の必要がなく取引可能です。

入金100%ボーナス

XM ボーナス クッション機能

入金ボーナスは入金額の100%がボーナスとしてもらえる制度です。

2回目以降の入金でも上限4500ドルまでであれば、入金額の20%がボーナスとして付与されます。

入金ボーナスもまた、証拠金が消滅したとしても残り続ける制度です。

しっかり証拠金として計算されることから、クッション機能のあるボーナスであると言えます。

口座残高を出金または、ボーナスを使った取引をしない限り消滅することはありません。

関連記事:XMボーナスキャンペーンの内容と注意点をかんたんに解説

取引ボーナス(XMP)

XM ボーナス クッション機能

取引ボーナスは、取引毎にポイントが貯まるボーナス制度です。

1ロットあたり約3.3ドル~6.6ドルのボーナスがポイントとして付与されます。

還元率は取引ボーナスよりも低いですが、現金としても交換可能です。

取引ボーナスに交換した場合でも出金可能な現金に交換したとしても、証拠金の消滅と共にボーナスもなくなるという事はありません。

関連記事:海外FXのXMがおすすめな理由の一つXMP(ボーナスポイント)がすごくおいしい

クッション機能なしのボーナスがある意味

クッション機能のないボーナスは「全く使えない」「意味がない」と言われています。

しかし全く意味がないわけではありません。

負けた時や損失になった時に意味がなくなるというだけで、勝てるトレードができるのであれば問題ないです。

ボーナスであれば、単純に証拠金が増えるので多くのロット数量が保有できます。

前述したFBSの100%ボーナスであれば入金額が倍になります。

海外FX特有の高いレバレッジをかければ更に大きなポジションが持てるので、勝てば利益も大きくなります。

レバレッジのかさましなどでは有利になる仕組みです。

しかし、思惑と反対に動けばロスカット水準には近づきやすくなるので、それなりのリスクもあると言えるでしょう。

クッション機能のないボーナスは意味がないというよりは、使いにくいと言う方が正しいです。

海外FX初心者の方やボーナスを有効に使いたい方は、XMのようなクッション機能がある会社を利用するといいでしょう。



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る

XM口座開設

⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-FX(為替), XMについて, XMの口座関連
-

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2021 All Rights Reserved.