海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

FX(為替) EA自動売買 MT4関連

MT4でEA自動売買を自宅で24時間稼働させるための4つの注意点と設定

投稿日:

自宅PCでMT4のEAを24時間稼働させる場合に、4つの気を付けることとその設定方法をご紹介します。

 

とその前に、MT4による自動売買はEAのタイプにもよりますが、基本的にはVPSでの運用を行った方が有利なのは間違ありません。

スキャルピング系のEAは決済の注文もEAで行うので、1秒でも遅延が起こると損失が出てしまうため間違いなくVPS運用を行った方が良いです。

また、結果的に自宅で24時間MT4を稼働させておく際のコストはVPSの月額料金とあまり違いはありません。

 

VPSでおすすめは「お名前」か「ABLENET」か比較検証|EA稼働で最適なVPSは?

FXでEAの自動売買を行う上で、安定的に24時間稼働させるにはVPS(Virtual Private Server)はなくてはならない存在です。 フクログで無料配布しているトラリピEAを稼働させるにも ...

続きを見る

 

以上を認識いただいた上で、自宅PCで稼働させるための設定を紹介します。(テストで自宅運用したいというかたもいますからね)

 

MT4でEAを24時間稼働させるために気を付けること

「MT4でEAを24時間稼働させるために気を付けること」というよりも単純に「24時間パソコンを稼働させる」ために気を付けることといったほうが良いかもしれません。

  • 電源供給に問題ないか
  • PCがログアウトする設定になっていないか
  • 通信は安定しているか
  • セキュリティは問題ないか

 

電源供給に問題ないか

VPSなんかはサーバー運用されているので、停電対策は必ず行われていて予備電源などがあります。

 

自宅PCではそんなことまではできないので、停電がすぐに収まることを願いノートパソコンで運用するのが最適です。

ノートパソコンであれば、バッテリーで数時間は持つのでデスクトップPCよりかは断然電源については安心といえます。

だいたい数時間もあれば日本の停電は収まりますからね。

PCがログアウトする設定になっていないか

ノートパソコンを24時間稼働していても、スリープ状態などになってしまうとログアウトになるので実質電源を落としているのと同じ状態になってしまいます。

これではMT4を終了している状態となってしまいます。PCがログアウトするのは下記が発生するときです。

  • スリープ
  • スクリーンセイバー
  • 自動Windowsアップデート

簡単に上記の解除方法をご紹介します。

スリープ

Windowsの設定から「システム」を選択すると「電源とスリープ」が出てきます。

そこでスリープ項目の赤で囲んだ部分を「なし」に変更しOKで閉じます。

これでスリープは解除できました。

 

スクリーンセイバー

同じようにWindowsの設定を開き、今度は検索窓に「スクリーンセイバー」と打ち込みます。

すると下に「スクリーンセイバーの変更」と出てきますので選択してください。

 

「スクリーンセイバーの設定」が出てきますので、「なし」に変更します。

これでスクリーンセイバーの解除は完了です。

 

自動Windowsアップデート

同じようにWindowsの設定を開き、今度は検索窓に「ローカル」と入力すると「ローカルサービスの表示」というのが出るのでクリックします。

 

しばらく待っていると「サービス」が立ち上がるのでその中から「Windows Update」を探し出してダブルクリックで開きます。

 

「スタートアップの種類」を手動にすればOKです。

 

通信は安定しているか

インターネットにつながっていないといくらMT4が24時間立ち上がっていても意味がありません。

通信状況が安定していることが重要ですが、無線LANだと少し不安です。たまに無線が切れることがあるので、可能であれば有線に変更した方が無難です。

セキュリティは問題ないか

24時間インターネットに接続してMT4のEAを稼働しっぱなしにするわけですから、セキュリティには気を付けなければなりません。

インターネット接続を監視するセキュリティソフトを導入して、最新のセキュリティパッチに更新することが大事です。

あとは、MT4専用ノートPCにして、余計なソフトなどは入れない方が良いですね。

 

まとめ

EAを一度導入するといくつもポートフォリオを組んで色々な種類のEAをたくさん導入したくなります。

複数のEAを稼働させるのであればVPSを利用したほうが断然良いです。

24時間稼働させるのでPCの消耗も激しいですし、電気代もばかになりません。というかコスト的にVPSで運用するのと変わりないです。

 

ただ、テストで自宅PCのMT4で動かしたいときもあると思います。そのときに本記事を参考にしていただければ幸いです。

 

VPSでおすすめは「お名前」か「ABLENET」か比較検証|EA稼働で最適なVPSは?

FXでEAの自動売買を行う上で、安定的に24時間稼働させるにはVPS(Virtual Private Server)はなくてはならない存在です。 フクログで無料配布しているトラリピEAを稼働させるにも ...

続きを見る



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者
日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。



よく読まれている記事

-FX(為替), EA自動売買, MT4関連
-

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.