海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

FX(為替) EA自動売買

トラリピとループイフダンの違い|どちらのシストレが良いか、EAで自動売買が良いか解説

投稿日:

リピート注文ができる「トラリピ」と「ループイフダン」は圧倒的な人気がある自動売買シストレです。

はじめはトラリピしかなかったのでリピート系のシストレといえばトラリピのみでしたが、その圧倒的な人気から同じような注文ができるループイフダンが登場しました。

違いがわからないだけにどちらを選べばいいのか迷っている方も多いのでは。

 

二つの違いは取引コスト(手数料やスプレッド)とちょっとした注文方法の違いのみで、他はほとんど違いはありません。

 

今回はトラリピとループイフダンの違いを見ていきたいと思います。

 

ちなみに、ふくろうはトラリピ歴が10年以上あり色々試してきましたが、現在は海外FX業者のハイレバを使ってEAでトラリピ風の自動売買を行っています。

海外FX業者のハイレバといっても初心者向けなので、興味がある方は「バージョンアップ版トラリピ風EA」を無料配布しているのでのぞいてみてください。

 

トラリピとループイフダンの違い

アイネット証券のループイフダンの解説画像をお借りしました。

リピート系のシストレとして取引方法などの仕組みは両者とも同じです。

 

違いは取引コストです。

マネースクエアのトラリピは一時的に手数料無料化キャンペーンを行っていました。それが好評だったことから現在でもトラリピの手数料は無料になっています。

また、アイネット証券のループイフダンはもともと手数料が無料。なので、両者手数料の違いはありません。

 

よって、現在の取引コストの違いは「スプレッド」のみということです。

取引コスト比較

リピート系自動売買シストレで人気の通貨ペアでスプレッド比較をしてみました。

通貨ペアトラリピループイフダン
ドル円4銭2銭
ユーロ円4銭3銭
豪ドル円6銭4銭
NZドル円7銭6銭
ポンド円6銭5銭

 

全てにおいてループイフダンのスプレッドがせまくなっています。ループイフダンの方が取引コストが安いということです。

 

ちなみに当ブログで無料配布している海外FX業者XMで「トラリピ風EA」を稼働させた場合のスプレッド比較はこのようになります。

通貨ペアトラリピループイフダンMT4のEA
ドル円4銭2銭1銭
ユーロ円4銭3銭1銭
豪ドル円6銭4銭1銭
NZドル円7銭6銭1.4銭
ポンド円6銭5銭1銭

圧倒的に海外FX業者のMT4でEA(自動売買プログラム)を動かした方がスプレッドがせまいです。

特にリピート系で人気の通貨ペアである「豪ドル円」だとスプレッドの違いは明らか。

 

もう「フクログ」で無料配布しているEAがどれだけいいかを伝える記事だということが バレバレ(笑) なのでここからは素直にEAの良さをお伝えさせてもらいますw

 

リピート系においてスプレッドは最重要

「トラリピ」「ループイフダン」「海外FXで動かすEA」それぞれのスプレッドを比較してわかったようにそれぞれスプレッドが全く違います。

リピート系のシステムトレードにおいてスプレッドは最重要だと思ってください。

 

リピート系のシストレは年間を通して長期的にそして継続的に稼働させるものなので、設定にもよりますが注文と決済を年間で数百から数千単位で行います。

そうするとスプレッドがたった1銭の違いでも、年間にすると恐ろしいほどの違いになってきます。

 

さらに、スプレッドの違いにより決済までいかなかったトラップも数えきれないほど出てきます。(週に数回は機会損失があると思っておいた方が良いです)

つまり、スプレッドの違いによってリピート系シストレの良いところであるリピート数が減ってしまうということ。必然的に利益もかなり減ることになります。

 

レバレッジについて

マネースクエアのトラリピ、アイネット証券のループイフダン、どちらも日本国内のFX業者となります。

そのため、日本国内ではレバレッジ規制があるので最大でレバレッジは25倍まで。(今後は10倍まで規制される可能性があります)

 

リピート系のシストレはどうしても多くのポジションを抱えるリスクを想定してトラップ設定を行う必要があります。

そうするとレバレッジが25倍だと、どうしても多くの資金が必要になってくるのです。

 

リピート系シストレにおいて安全運用を行うには多くの資金を入れることが大切ですが、はじめてのかたにとっては多くの資金をはじめから入れるのは敷居が高いですよね。

ふくろうは、タイミング的に良い時にトラリピに参入したので、30万で始めて800万までロスカットなしに資産を増やすことができ安定運用をできるようになりました。

いまだと国内FX業者で30万の証拠金を引っさげてトラリピを始める勇気はありません(笑)

 

海外FX業者だとレバレッジ規制がないので、当ブログ一押しのXM(エックスエム)の場合、レバレッジは最大888倍あります。

XMの場合、100%入金ボーナスもあるので30万の証拠金でもトラリピを始めることは十分可能です。

XMボーナスキャンペーンの内容と注意点をかんたんに解説

XM(エックスエム)口座開設をするとボーナスキャンペーンが行われています。 だいたい毎回なんらかのキャンペーンは行っていますが、いつも同じ内容とは限りません。   ちなみに今現在行われている ...

続きを見る

 

トラリピとループイフダン結局どっちが良い?

トラリピ風EAで始める自動売買が良いです(笑)

ふくろうも本家トラリピからEAの稼働に移行して順調に資産を増やしていってるので本気で言ってます。

 

それでは答えになっていないので、トラリピかループイフダンか答えるとしたら、スプレッドが狭いループイフダンでしょうね。

ずっと使っていた本家トラリピに愛着があるので残念ですけど、トラリピを提供しているマネースクエアがサイバー攻撃によって顧客の個人情報を漏洩してしまった事件がありました。その影響もありますが、トラリピからループイフダンへ人気が移っているようです。

サイバー攻撃によるお客様情報の漏えいのお詫びとご報告 

 

現在は解除されていますが、新規口座開設の停止含む行政処分が行われたので、その間にも顧客はループイフダンへ離れていったと考えられます。

 

MT4でEAを動かすデメリット

ここまで、EAによるトラリピを動かすメリットを紹介しましたがもちろんデメリットもあります。

 

それは、MT4でEAを動かすにはパソコンを24時間稼働させておかないといけないことです。

パソコンの電源を切ったり、MT4を閉じたりするとEAは稼働を停止してしまいます。

 

そこでVPS(仮想デスクトップ)というサービスを利用するのが一般的。

 

EA専用のノートパソコンなどを用意して、EAを運用している人もいますので自宅でできないこともありませんが、VPSは通信が切れたりしないのでEA安定稼働には必須といってもよいサービスとなります。

 

VPSの利用料は、月に1500円から2000円前後。

2000円前後で利用できるサービスとしては、デメリットよりもメリットの方が大きいです。

 

なお、XMだと5000$以上の入金と1か月5ロットの取引という条件付きですが、VPSを無料で利用できます。

  • 「口座残高5000$以上あること」
  • 「過去30日間の取引量5ロット以上」

 

VPSを無料で使う方法|MT4でEA自動売買を24時間稼働

MT4でEA(自動売買)を稼働させていて、24時間EAを安定稼働させるべくVPSを検討されている方も多いのではないでしょうか。 今回は、VPSを無料でレンタルできるサービスを探している方へ紹介する記事 ...

続きを見る

 

まとめ

トラリピとループイフダンの違いを紹介しようとして、MT4で動かすトラリピ風EAの良いところをお伝えする記事となりました(笑)

「低資金」「低コスト」でトラリピやループイフダンを始めたいと考えていた方は、ぜひ当ブログで無料配布しているEAを検討してみてください。

 

リピート系の自動売買は、一旦始めると途中で全決済することはなかなかできないので、初めから有利な方法で開始することをおすすめしますよ。

 

[無料EA] バージョンアップ版トラリピEAをプレゼント|MT4で自動売買

前回公開していたトラリピEAは、公開から2週間で300ダウンロード以上されかなりの反響をいただきました。(新バージョンのトラリピEAも既に800ダウンロード以上) XMで自動売買(無料EA)!利益が自 ...

続きを見る



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。



よく読まれている記事

-FX(為替), EA自動売買
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.