海外FXの教科書「フクログ」

XMの少額資金ハイレバでセミリタイアを目指すブログ

FX(為替) XMの口座関連

XMで仮想通貨FX(ビットコインFX)の始め方

投稿日:



海外FX業者のXM(エックスエム)で仮想通貨FX(ビットコインFX)ができることをご存知でしょうか?

 

XM公式の取引商品に「仮想通貨」が追加されています。

 

XMでは、2017年12月23日に仮想通貨FXは相場が不安定であることを理由に一時取引を停止していました。(正しい判断だったと思います)

しかし、ふとXM公式サイトを見ていたら仮想通貨FXの取引が再開しているではないですか!?というか、仮想通貨FXが再開したことは公式では一切触れていませんね。

理由はどうであれ、現在XMにて仮想通貨FXは取引可能です。

 

それでは、XMで仮想通貨FX(ビットコインFX)を始める方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

XMの仮想通貨FX特徴

XMで行える仮想通貨FXの特徴を挙げます。もちろんメリットもデメリットもあります。

  • XM口座開設時に豊富なボーナスがある
  • 仮想通貨の差益を狙う取引
  • 売り(ショート)からも入れる
  • 追証がなく安全(ゼロカット)
  • レバレッジが最大5倍
  • 平日は24時間取引可能
  • 土日は取引を行っていない(日本時間:月曜7:05~土曜6:50まで)
  • ロングもショートもスワップがかかる
  • 手数料が無料

 

XMでは仮想通貨を買って保有するわけではなく、単に売り買いによる差益を狙うトレードになります。よって特別なウォレットも必要ないのでハッキングなどの心配もありません。

また、レバレッジが5倍というのは結構低いほうですね。安全といえば安全ですが、ビットコインなどを取引するにはそれなりの証拠金が必要になります。仮想通貨は値動きも大きいので十分かもしれませんが、少し心もとないかなといった印象です。

なお、FX同様に土日は取引を行っていないことに注意しましょう。通常時は上記の時間帯ですが、サマータイムは(日本時間:月曜6:05~土曜05:50まで)になります。

 

仮想通貨の取引可能通貨

XMでは、以下5種類の仮想通貨を取引することが可能です。各仮想通貨は、すべてUSD建てでの取引となります。(日本円を入金することでドル換算され取引できるので安心してください

 

  • ビットコインキャッシュ(BCHUSD)
  • ビットコイン(BTCUSD)
  • イーサリアム(ETHUSD)
  • ライトコイン(LTCUSD)
  • リップル(XRPUSD)

 

XMで仮想通貨FXを行う方法

仮想通貨FXを行うのに特別な口座が必要ということはなく、FX用口座でも仮想通貨用口座も同じです。ただ、XMで仮想通貨FXを行う前提条件として「MT5口座」を開設する必要があります。

MT5の口座開設方法

XMで新規に口座を開設する方

XM公式サイトから「口座開設をする」をクリックして新規口座開設を進めていきます。

途中、取引プラットフォームタイプを選択する場面になりますので「MT5」を選択してください。

 

XM口座開設手順!海外人気レバレッジFX口座を開設しよう【簡単】

人気の海外FX業者「XM(エックスエム)」のかんたん口座開設方法を紹介します。 とにかくメリットが多いのが特徴なので、海外FX業者で悩んでいるのであればXMはおすすめです。   少額からでも ...

続きを見る

 

既に口座を持っている方

XMでは8つまで口座を追加することができます。すでにMT4で開設している方は追加でMT5口座を開設しましょう。

  1. XM会員ページからログインしてマイページへ
  2. ログイン後、トップページ「追加口座を開設する」をクリック
  3. 口座のタイプ等を選択、パスワード設定
  4. 「リアル口座開設」ボタンクリック
XMで複数の口座を開設する方法。追加口座のメリットとデメリット

XM(エックスエム)のトップページに「追加口座を開設する」とあるので、何のために複数口座を追加開設するのか疑問に思った方も多いと思います。 国内のFX業者では複数口座を管理できるところはないに等しいで ...

続きを見る

 

MT5をダウンロードする

会員ページメニューから「プラットフォーム」を選択して、PCやMACなどに対応したMT5をダウンロードします。

 

 

入金方法

仮想通貨FX用に開設した口座でも特別なことはなく、FXの入金方法とまったく同じです。

 

XM(エックスエム)口座への入金方法|bitwallet・クレカ・銀行送金

XM (エックス エム)リアル口座への入金方法は、大きく分けて「クイック入金」と国内海外銀行送金による「入金」の2種類あります。 また、クレジットカード入金や銀行入金、bitwallet、Bitcoi ...

続きを見る

 

MT5で仮想通貨の取引方法

ビットコインを取引する場合

1)MT5左側メニュー「気配値表示」の上で右クリック「すべて表示」をクリック

 

2)表示されたビットコイン(BTCUSD)上で右クリック「チャートウィンドウ」をクリック

 

3)メニューから「新規注文」をクリックして注文を行います

 

その他の仮想通貨でも手順で取引可能です。

 

仮想通貨取引条件

各仮想通貨の取引条件一覧表です。

 

ビットコイン(BTCUSD)の取引条件詳細を見てみます。

ビットコイン(BTCUSD)の必要証拠金率が20%になっていますね。必要証拠金率は「段階式証拠金率」になっていて20%というのはレバレッジ5倍ということです。

 

段階式証拠金率

段階式証拠金率は、ロット数によって証拠金が段階式に変わることを言います。

ビットコインは1ロット1bitcoin、合計取引ロット数の上限は16ロットです。ロット数によってレバレッジが5倍、3倍、2倍、1倍と変わっていきます。

 

スプレッド

手数料は無料ですがスプレッドはあります。どこの取引所でもスプレッドはあるので仕方ないですね。

なお、BTCUSDのスプレッドが60なので、ビットコインを1ロット取引すると約6600円ほどのスプレッドがかかる計算になります。

 

まとめ

「XMで仮想通貨FX(ビットコインFX)をしよう」なんてタイトルつけておいてなんですが、あえて仮想通貨FXをXMで行う必要はないかなと思っています。XMに慣れていて安心感があるかたなら別ですけど。

やっぱりXMのメインはFX(為替)ですね。

仮想通貨FXはBitmex一択だと思っています。土日も取引できるしレバレッジも100倍だし、XM同様に追証もありません。

 

とはいえ、ふくろうはBitmexでもXMでも仮想通貨FXやってますけど(笑)

XMだと口座間で資金移動できるのですぐ追加口座開設して試したいことやってしまうんですよね。XMはホント便利です。

 

日本人口座開設数 No.1の XM Trading 口座開設手順はこちら

 





よく読まれている記事

-FX(為替), XMの口座関連
-, ,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.