海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

仮想通貨 サービス

DeFi高利回りイールドファーミングのハイリスク・ハイリターン|高利回り通貨も紹介

更新日:

急速に注目を集めている分散型金融DeFiですが、そのシステムを利用した取引所、DEXによるイールドファーミングは、高利回りを実現できる投資方法です。

その仕組を理解することや通貨の選定、取引所の選択は、投資の成否を左右する可能性があると言っても過言ではありません。

今回は、ハイリターンを見込めるイールドファーミングについて詳しくご紹介します。

 

【関連記事】

FTXのFR(資金調達率)で高利回り時給8千円を実現!?仮想通貨の資金調達率

Solana「Raydium(RAY)」の将来性が熱い!?IDOやRAYの購入方法について解説

イールドファーミングとは

イールドファーミングとは、仮想通貨を取引所に貸すことで、利息や手数料といった報酬を得られる仕組みです。

近年よく聞くDEXと呼ばれる分散型取引所は、従来の取引所に比べて流動性に欠ける部分があるため、多くの仮想通貨を集めて高い流動性を確保したいと考えています。

そのため、投資家が保有している仮想通貨を貸し出すことで、報酬を得られるようになっているのです。

イールドファーミングによる利息や手数料は、取引所や貸し出す仮想通貨によって異なりますが、数%~場合によっては数千%/年の利息が付くこともあるほど高利回りが見込める投資方法といえます。

イールドファーミングと流動性マイニング

イールドファーミングによって新規トークンを受け取ることを、流動性マイニングといいます。

マイニングといえば、マイナーと呼ばれる仮想通貨発掘業者が行う作業を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、流動性マイニングは取引所に仮想通貨を貸し出して、報酬として新規トークンを受け取る方法なので、誰でもできます。

流動性マイニングによるポジティブサイクル

流動性マイニングを行うことで、トークンの流通量が増えます。

トークンの流通量が増えれば、流動性が確保され、取引に参加する投資家も増えるため、トークン自体の価格上昇も見込めるでしょう。

トークンの価格上昇はトークンやプラットフォームの注目度を高め、さらなる投資家の収集と価格上昇に寄与するというポジティブなサイクルが回り始めます。

このようなサイクルが発生するため、イールドファーミングは大きな注目を集めているのです。

イールドファーミングのメリット

イールドファーミングの最大のメリットは、その利回りの高さです。

冒頭でもお伝えした通り、イールドファーミングの利率は、数%~数千%/年となっています。

大きな利回りが見込めるため、投資家からすれば非常に魅力的な市場といえるでしょう。

DeFiとイールドファーミング

最近、仮想通貨界隈でよく聞くDeFiですが、イールドファーミングとは深い関係があります。

DeFiとは分散型金融という意味で、英語では「Decentralized Finance」となります。

中央集権的な管理者が不在の金融システムで、利用者それぞれが資産の管理を行い、直接受け渡しを行います。

中央の管理者がいないため、手数料が安く、迅速な取引が可能です。

このシステムを利用した取引所が分散型取引所(DEX)で、FTXなどがこれにあたります。

非常に優秀なシステムなのですが、まだ流通量が不十分であり、イールドファーミングによる流動性の確保が不可欠です。

その分、イールドファーミングによる大きな利回りは継続しており、参加者が急増する前段階である今がチャンスと言えます。

イールドファーミングのデメリット

イールドファーミングは、流動性マイニングによって新規トークンを獲得できたり、大きな利率の利息が見込める一方で、デメリットも存在します。

投資を行う上で、デメリットの把握は欠かせません。
必ず確認してから、イールドファーミングを行いましょう。

イールドファーミングの主なデメリットは以下の通りです。

  • 詐欺の可能性
  • ハッキングの恐れ
  • 利回りの変動

詐欺の可能性

仮想通貨には、いつまでも拭えない怪しいイメージがありますが、取引所が上場コインなどのプロジェクトの審査を行うようになり、かなり改善してきました。

しかし分散型取引所には管理者がいないため、プロジェクトの審査等がありません。

そのため、悪徳な詐欺まがいのプロジェクトも紛れ込む可能性が十分に考えられます。

下調べを行ってから、資金を投下しましょう。

ハッキングの恐れ

マウントゴックス事件やコインチェック事件、The DAO事件など、仮想通貨界隈にはハッキングによる資金の流失リスクが常につきまとってきました。

システムが強化され、大きな事件は減ってきましたが、それでも何らかのバグを突いたハッキングの可能性が消えたわけではありません。

利回りの変動

急速に注目を集めているイールドファーミングですが、まだまだ十分な参加者が得られているとは言いづらいのが現状です。

だからこそ圧倒的に高い利率で報酬を得られるわけですが、今後参加者が大きく増加すれば、必ず利率が低下していきます。

このようにイールドファーミングはハイリスク・ハイリターンであり特に変化が激しい業界ですから、その動向は常にチェックしておく必要があります。

 

イールドファーミングで高利回りの通貨はこれ

2021年6月1日現在、大きな利回りが見込める通貨ペアは非常に多くあります。

中でも高利回りの通貨ペアをご紹介します。

なお、表示の利回りは全て、2021年6月1日時点のものです。

通貨ペア 年利 報酬タイプ
BEL/USDT 373% BEL
SFG/DAI 333.21% SFG
ARPA/USDT 315% BEL
SFI/ETH 217.56% SFI

DEXならFTX

中央集権的な従来の取引所に比べて、手数料が安く、迅速な取引が行える分散型取引所DEXが注目を集め、多くのプラットフォームがローンチされていますが、中でも安定した稼働と取引高の多さで人気を誇るのが、FTXです。

Binanceと提携したことでも知られるFTXは、無期限先物や株式トークンなど多彩な金融商品を扱っているため、多くの取引チャンスを探りたいトレーダーにおすすめです。

 

※ こちらからFTXの口座開設を行うとすべての取引手数料が5%割引になります。

 

まとめ

今回は、イールドファーミングについて、基礎的な知識をお伝えしました。

今後DEXやイールドファーミングがますます注目され、取引参加者が増えれば、流動性の確保や価格の上昇といった利点がある一方で、イールドファーミングによる利回りが減少していくはずです。

まだその段階まではきていませんが、後発組にならないためのに情報を収集し迅速に行動に移していくことが大切になってきます。



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る

XM口座開設

⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-仮想通貨, サービス
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2021 All Rights Reserved.