海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

FX(為替) XMについて

XMの複数口座間での両建ては「同一通貨ペア以外」でも規約違反になる?

更新日:

XMでは両建てが公式に認められています。

ただし、複数口座をまたぐ同一通貨ペアの両建ては規約違反となり、警告を受けたり悪質と判断されたら口座閉鎖などの厳しい処置がなされます。

ここまでは、以前の記事でも紹介しました。

関連記事:XMの両建てで稼ぐ方法と両建て禁止のパターンを覚えておこう

 

今回は、「複数口座間の同一通貨ペア以外の両建ても規約違反となりうるのか」XM公式サポートと何回かやり取りしてわかったことを紹介します。

結論としては「同一通貨ペア以外の両建てでも規約違反になりうる」です。

重要なことなのでかなりしつこくやり取りして聞いたのですが、とても微妙な回答となりました。

複数口座間の同一通貨ペア以外の両建てでも規約違反?

両建てというのは、同一通貨ペアでロングとショートのポジションを同時に同一ロット数持つことだと考えていたのですが、XMサポートに問い合わせたところまったく違っていました。実は禁止取引となる口座をまたぐ両建ては同一通貨ペアだけではないことがわかりました。

XM会員ページの「よくある質問」にも記載はありません。

XM 両建て 同一通貨ペア以外も禁止 違反

Q:両建て取引を認めていますか?
A:はい、認めています。1つの取引口座でポジションを両建ていただけます。両建ては、同じ銘柄で「買い」と「売り」両方のポジションを同時に開いた場合に成立します。「買い」と「売り」のポジションを同じ銘柄かつ同じロットサイズで保有する場合の、必要証拠金は0となります。

XMサポート担当者でも意見が割れた

サポート担当者内でも少し混乱しているようでした。

結局担当部門にしっかりと確認していただき最終回答をいただきましたが、あまり納得いく内容ではなかったので自分なりに解釈するに至りました。

規約違反となる両建てとは

ふくろうが知りたかったのは、下記の取引は規約違反になるかどうかです。

口座1:ユーロ円ロング
口座2:ユーロドルショート

口座1:ドル円ロング
口座2:豪ドル円ショート

結論としては上記2つの通貨ペアでも「規約違反とみなされる両建てに該当することがある」でした。

「規約違反に該当することがある」という微妙な言い方で必ずしも規約違反になるとは限らないけれど、なることもあるといったニュアンスでしか回答が得られませんでした。

どういった場合に規約違反となる両建てとなるのか。

同一通貨をヘッジしている場合

口座1:ユーロ円ロング、口座2:ユーロドルショート のようにEURをヘッジする目的で該当の通貨ペアでロングとショートのポジションを持った場合は規約違反とみなされる場合がある。

ロット数が一致していなくても該当する可能性がある

例えば、口座1でUSDJPY 10ロット買い、口座2でUSDJPY5ロット売りのポジションを保有している場合も、両建てとみなされる場合がある。

EAの取引も該当する

EAで偶発的に、意図的でなくとも複数口座間をまたぐ両建てとなる場合も、禁止事項であることには変わりはない。(これは同一通貨ペアのこと)

ゼロカットシステムを利用した取引

例えば、口座1:ドル円ロング、口座2:豪ドル円ショート という全く異なる通貨ペアでも、ゼロカットシステムを悪用する意図で取引を行ったとみなされた場合は両建てとみなされる。

恐らく、何かの指標やニュースなどでドル円と豪ドル円が異なる動きをする可能性があるときなどの取引だと考えられます。(ふくろうの解釈が入ってます)

 

担当部門に両建てと判断されたら違反取引

どういったときに規約違反の両建てと判断がされるかは結局のところ「担当部門の総合的判断」によるという回答しか得られませんでした。

故意であれ偶発的であれ、XM担当部門の判断で両建てとみなされれば規約違反の両建てとなりえるということ。

 

あまり気にはしなくても良いかな・・・

XMサポートに両建てについて問い合わせたのは、トラリピEAを利用している方から質問があったからです。

実際今まで、口座1:ドル円ロング、口座2:豪ドル円ショート なんて取引は普通にあったし、警告も受けたことすらないのでまったく気にしていなかったのですが、なんらかの理由で規約違反となり得ることがわかりました。

XMサポート内でも意見が割れるくらいですから、よほど特殊な取引の場合以外は警告すらないのだと思います。

ましてや判断が難しい微妙な取引で、いきなり口座凍結や閉鎖なんてないでしょう。

日本人トレーダーで一番利用されているXMでそんなことしたら、一気に悪評が広がって誰も利用しなくなります。少なくても問題のある取引だったら警告があるはずです。

XMサポートとしては「規約違反とみなされる場合がある」「絶対にないとは言い切れない」としか回答できなかったのでしょう。(はじめのサポート担当者は同一通貨ペア以外は両建てにならないとはっきり回答されましたが笑)

しかし、XM担当部門から両建てだと判断されて警告を受けたら、例えそんな気はなくてもしっかりと対処しましょう。

 

まとめ

XMはとても良いFX業者なので信頼しきってます。

とはいっても、両建てと判断されることが無いとは言い切れないので不安なかたは「同一口座で取引する」のが一番良いですよね。



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-FX(為替), XMについて
-, ,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2020 All Rights Reserved.