海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

FX(為替) XMについて

XMのお盆(夏休み)期間中の取引と注意事項|8月相場はヤバい?!

投稿日:



海外FX業者のXM Tradingでは日本のお盆の時期でも取引はできるのか?

答えは、「お盆でもXMで通常通りトレードできる」が正解です。

お盆の時期はどこに行っても混んでいるし値段も高いし、自宅でじっくりトレードしたいというかたも少なくないようです。

 

注意事項もあるのでぜひ最後まで読んでいただけたらうれしいです。

 

XM口座開設手順!海外人気レバレッジFX口座を開設しよう【簡単】

人気の海外FX業者「XM(エックスエム)」のかんたん口座開設方法を紹介します。 XMは、とにかくメリットが多い海外FX業者なので、ハイレバレッジの海外FX業者の口座開設をどこにしようか悩んでいるのであ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

XMのお盆の時期のトレード

「XMのゴールデンウィーク時期の取引」でも紹介しましたが、日本国内の祝日など関係なく相場は動くので当然XMでもお盆期間中トレードが可能です。

XMのゴールデンウィーク中の取引についてと5つの注意事項

XMのゴールデンウィーク中の取引はどうなっているのか、またGW中の注意事項について紹介したいと思います。 2019年のゴールデンウィークは10連休ですね。10日間もあれば海外旅行など余裕で楽しめちゃい ...

続きを見る

 

もちろん、お盆期間中の土日はトレードできません。

 

お盆期間中の取引の注意事項

ゴールデンウィーク中の取引の注意事項でも紹介しましたが、同じようにお盆期間中の注意事項があります。

  1. 通貨ペアによっては流動性が低下する
  2. 流動性が低下するのでスプレッドも広がりやすい
  3. 相場が大きく動く可能性がある
  4. サポート(ライブチャットが休みになる可能性がある)
  5. 日本の銀行は休みなので入出金が受け付けられない可能性がある

やはり市場参加者が少ないので、要人発言などで相場がいつもよりも敏感に反応して大きく動く可能性が高くなります。

思わぬ損失につながることもあるので注意が必要です。

 

逆にトラリピEAなどは大きく動くこの時期はチャンスでもありますけどね。

重要指標前などトラリピEAを止めようとする方もいますがそれは完全に間違っています。

相場が大きく動くときに稼がないと(笑)

 

サポートについては直前にXMから連絡がありますのでそちらをご覧ください。

 

8月相場のアノマリー

お盆期間中に限らず、8月相場のアノマリーがあります。

アノマリーとは、「なぜだかわからないけれど、決まったようにその時期になると同じような動きをする傾向がある」ことを言います。

このアノマリーを参考にしているトレーダーも多く、実際にそのアノマリー通りに相場が動くことも少なくありません。

8月相場のアノマリーとは方向性がでにくく円高傾向に動きやすいということです。

 

市場参加者が少ない

お盆があるからか、その前後から取引が少なくなります。

お盆の時期にお金をたくさん使うからでしょうかね(笑)

 

どちらにしても8月の相場はお休みモード全開になるんですが、要人発言などで急落することも多く動きを読めないので初心者は特に手を出さないほうがベターです。

8月はベテラントレーダーでもあまり手を出さない時期です。

 

まとめ

お盆の時期でもFX相場は動いているので、海外FX業者のXMでもトレードできます。

でもFXトレードに適した時期ではないので、特に初心者のかたは手を出さないほうが良いというお話でした。

 

お盆の時期くらいはトラリピなどEA自動売買に任せて、ストレスなくゆっくり休みましょう。

トラリピEAは無料配布しているので、初心者の方でもEA稼働までしっかりサポートしますよ。

 

ではでは。

 

 



無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順 XM 海外FX まとめ




よく読まれている記事

-FX(為替), XMについて
-, ,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.