海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

FX(為替) GEMFOREX口座について 海外FX業者

GEMFOREXノースプレッド口座は海外FX最強口座?メリットとデメリット

更新日:

GEMFOREXは、海外FXでありながら多くの日本人の役員で構成されています。

高水準の取引環境やボーナス制度が豊富で、たくさんの日本人トレーダーが愛用するFXブローカーです。

そんなGEMFOREXにはノースプレッド口座という口座が提供されており、他社にはない魅力的な条件での取引ができます。

一見、GEMFOREXのノースプレッド口座は良いところしかない海外FX業者最強に見えますが、メリットでデメリットがあります。もちろんオールインワン口座を選択したほうが良い場合もあります。

GEMFOREXのノースプレッド口座について詳しく見ていきましょう。

 

【関連記事】

GEMFOREXのノースプレッド口座とは?

GEMFOREXでは「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2口座が提供されています。

オールインワン口座は最もスタンダードな口座ですが、ノースプレッド口座は特殊な口座で利用者は少ないです。

まずはそんな、ノースプレッド口座の具体的な特徴について見ていきましょう。

ノースプレッド口座のメリット

スプレッドが狭い

ノースプレッド口座は、その名前の通り極端に狭いスプレッド水準で取引ができます。

銘柄 ノースプレッド口座 オールインワン口座
USD/JPY 0.3pips 1.2pips
GBP/USD 1.3pips 2.2pips
EUR/USD 0.3pips 1.2pips

オールインワン口座に関しては、海外FXの中でも平均的なスプレッド水準です。

それに対してノースプレッド口座は、国内FX会社並みの狭いスプレッドが提供されています。

スプレッドは狭ければ狭いほど資金効率の良い取引ができますが、ノースプレッド口座では特に利益を出しやすいと考えていいでしょう。

取引量の多いUSD/JPYやEUR/USDでは平均0.3pipsほどとほとんどスプレッドが付きません。

エントリーからほとんど変わらない数値で約定できます。

取引手数料がかからない

海外FXでスタンダードな口座とスプレッドの狭い口座の2タイプを提供しているのは決して珍しい事ではありません。

海外FX会社の多くで提供されているスプレッドの狭い口座は、ECN口座といって市場価格とほぼ同等金額で取引できる口座となっています。

その代わり、別途取引手数料が発生する仕組みで、1ロットあたり6ドルから10ドルほどが一般的です。

スプレッドによる利益が得られないので、別途発生する取引手数料が会社の利益となります。

GEMFOREXではDD(ディーリング・デスク)といって、FX会社と顧客が1対1で取引を行う制度が採用されています。

スプレッドや手数料による利益ではなく、顧客の勝ち負けがそのまま会社の利益に直結する仕組みです。

そのため、スプレッドの狭いノースプレッド口座でも取引手数料が無料で利用できます。

他社のECN口座では取引回数が多ければ多いほど取引手数料によるコストが膨らみますが、ノースプレッド口座では余計なコストをかけることなくスプレッドの狭い口座が利用可能です。

ノースプレッド口座のデメリット

取引制限がある

ノースプレッド口座はスプレッドが狭く手数料のかからない魅力的な口座ですが、スタンダード口座との差別化のため以下のような取引制限があります。

  • スキャルピング制限
  • エネルギー、株式指数は取引不可
  • 自動売買禁止

スキャルピングでは、短時間(5分間を目安)に往復合計10ロット以上での連続した取引に制限がかかる仕組みです。

上記のような短期取引をする際は、事前にサポートへの申請が必要となります。

あくまでも制限の話のため、ハイレバレッジでも往復合計10ロット以下のトレードをする分には問題ありません。

レバレッジはノースプレッド口座でも1000倍のレバレッジがかけられるので、少額でスキャルピングをしたい方には最適と言えるでしょう。

また、ノースプレッド口座でもMT4が利用できますがEAの利用は禁止です。

口座凍結や利益出金拒否の要因となってしまうので、オールインワン口座以外ではEAを利用しないようにしましょう。

ボーナス対象外

GEMFOREXでは豊富なボーナス制度が常時開催されています。

  • 入金ボーナスジャックポット
  • 口座開設ボーナス
  • 友達紹介ボーナス

上記以外にも、期間限定で高額なボーナスキャペーンを開催する傾向にあります。

しかしこのボーナスが受け取れるのはオールインワン口座のみであり、ノースプレッド口座は対象外です。

ノースプレッドの利用者が少ないのには、このボーナスが受け取れない事が大きな要因と言えるでしょう。

GEMFOREXは海外FXの中でもボーナス制度が魅力的な会社です。

ボーナス目当てで取引している人からすれば、ノースプレッド口座のメリットを感じないのは当然と言えます。

初回口座開設時にノースプレッド口座を作ってしまうと、口座開設ボーナスが永久にもらえないので初回はオールインワン口座で開設しておきましょう。

初回入金額30万円

オールインワン口座では最低100円~の入金で始められます。

それに対してノースプレッド口座では最低30万円の入金が必須です。

少額で始めたい方や気軽にFXを始めたい方からすれば、かなり敷居の高い口座と感じるでしょう。

しかし、スプレッドの狭さや取引手数料を考えると、ある程度の資金力がある方であればノースプレッド口座を利用した方が良いです。

取引を重ねていくとなると、圧倒的に高水準な環境でのトレードができます。

ノースプレッド口座をおすすめできる人・できない人

次に、ノースプレッ口座をおすすめできる人とできない人を解説します。

GEMFOREXでは1人あたり4口座まで開設できるので、以下を参考にして使い分けてみましょう。

おすすめできる人

ノースプレッド口座をおすすめできる人は以下の通りです。

  • 最低30万円以上の投資資金(余剰資金)がある方
  • 裁量トレードメインで行う方
  • 短期的な売買手法を使う方

最低条件として、30万円の余剰資金がある方のみ利用できます。

30万円は無理して捻出するのではなく、生活の余剰資金で行いましょう。

スプレッドが狭いので、短期的に決済をする方や裁量トレードメインでする方には最適の口座です。

おすすめできない人

以下のような方にはノースプレッド口座がおすすめできません。

  • 豊富なボーナスを使った取引をしたい方
  • 少額でコツコツと始めたい方
  • EAを利用したい方

ある程度資金力のある方であれば、EA用口座→オールインワン口座、裁量トレード→ノースプレッド口座というように分けることがおすすめです。

また、豊富なボーナスを活用して少額から資金を増やしたのであれば、ノースプレッド口座に乗り換える事も1つの手段と言えます。

フクログで無料提供している自動売買EA(「オリジナルトラリピEA」と「ハーフ&ハーフEA」)を利用されたい場合はオールインワン口座で口座開設してください。

 

【関連記事】



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る

XM口座開設

⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-FX(為替), GEMFOREX口座について, 海外FX業者
-,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2021 All Rights Reserved.