海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

FX(為替) MT4関連 MT5関連

XMではスリッページ許容範囲の設定をしても無効になる|弊害はある?

投稿日:

メタトレーダー(MT4/MT5)でスリッページの許容範囲の設定(価格誤差のデフォルト)ができるのをご存じでしょうか?
後程、スリッページ許容範囲の設定方法は紹介させていただきます。

スリッページとは、注文したレートとズレて約定すること。「スベる」とも言います。なお、スリッページにより不利なレートで約定することも有利なレートで約定することもあります。

しかし、XMではスリッページ許容範囲の設定をしても意味はなく無効化されています。

これはXMサポートに確認済みの内容です。
スリッページの許容範囲を設定できないことで、どのような弊害があるのかなど見ていきましょう。

スリッページとは

そもそもスリッページとは、はじめに少し触れましたが、注文したレートとズレて約定することで「スベる」とも言われています。なお、スリッページにより不利なレートで約定することも有利なレートで約定することもあります。

先日、XMで裁量トレードしたときにちょうどスリッページが発生しました。

相場の動きが激しい時はどうしてもスリッページが発生しやすくなります。XMに関わらず重要な経済指標など急落・急騰相場ではスリッページが発生することが良くあります。

XMではスリッページ許容範囲の設定は無効

XMはスリッページがほとんどないので、普段あまり気にしていませんでしたが、あるときふとスリッページの許容範囲を設定してみたところ反映されないことが判明。

XM スリッページ 設定不可

メタトレーダー(MT4/MT5)「ツール」→「オプション」→「取引」→「価格誤差のデフォルト」で許容スリッページのデフォルト値を設定できます。MT5の場合は、「ツール」→「オプション」→「取引」→スリッページ(By Default)

相場が荒れていると数pipsズレることもありますので、デフォルト値を「1.0」に設定して、注文時に1pips以上価格がズレると約定が拒否されるように設定しましたが、スリッページが発生して約定しました。

XMサポートに確認したところ、この「価格誤差のデフォルト」で許容スリッページの値を入れてもXMではここは無効な設定であることがわかりました。

実際にXMサポートに質問した内容と回答

メタトレーダーで 「ツール」→「オプション」→「取引」→「価格誤差のデフォルト」にて設定できる値は許容されるスリッページの設定値になりますか?

下記はXMサポートからの回答

弊社は、許容スリッページの設定 という機能のご用意はございません。御了承願います。

すべてのお取引は、弊社のサーバーを通して、待ち行列システムにて執行されるため、
ニュース・指標発表時など、市場の変動性も高く、また、お取引が集中する場合などは特に
ご注文の約定・決済に遅延が生じ、大幅なスリッページが発生する可能性もございます。
上記理由により、弊社では開場閉場時、指標・ニュース発表時には、特にお取引を極力お控えいただくことをお勧めしております。

「許容スリッページの設定」があるかを聞いたわけではないのですが(笑)、まあ、設定したとしてもスリッページが発生することがわかりました。

 

メタトレーダー(MT4/MT5)にスリッページの許容範囲の設定はありますが、あくまでもこの設定が反映される業者用の設定欄ということになります。

メタトレーダーは世界共通の取引プラットフォームなので、世界中のFX業者で取引ツールとして指定されており、当然ですがXM専用取引ツールではありません。

XMではほとんどスリッページは発生しない

公式Q&Aにもある通り、XMではスリッページはほとんど発生しないです。これは本当に優秀だなと思うくらいほとんどスリッページは発生しません。

XM スリッページ 設定不可

当社で取引される場合、スリッページはほとんど発生しません。しかし、特に重要な経済ニュースの発表時などは、市場価格の急騰または急落により、お客様の注文はリクエストされたものと異なるレートで執行される場合があります。

XMTradingでは、お客様の注文は可能な限り最良の市場価格で執行され、お客様に有利な場合もございます。

スリッページ許容範囲の設定ができない弊害とは

XM スリッページ 設定不可

スリッページ許容範囲の設定ができない弊害とは何かというと、もちろんスリッページが発生したときに不利なレートで約定してしまうということ。

しかし、スリッページ許容範囲を設定してしまうと、逆に約定率が下がってしまいここぞというときに注文が成立しないということが頻発してしまいます。

XMは「全取引の99.35%が1秒以下で執行」と謳っているだけあって、執行率100%で注文拒否がないFX業者なので注文したいときに約定拒否されてしまったらもったいないですよね。

だからXMはスリッページの設定はなくてよいと考えています。そもそもほとんどスリッページも発生しませんし。

 

スリッページ許容範囲の設定が有効か無効か判別

XM スリッページ 設定 無効

XM含め、許容スリッページの設定ができない業者はMT4/MT5注文画面で上記文言が表示されます。

ご注意「成行注文は、市場状況によって約定価格が決まりますので、必ずしも提示価格で約定するとは限りません。」

上記のように 「提示価格の価格誤差を有効にする」が注文画面に表示される場合はスリッページの許容範囲を設定できます。

 

まとめ

XMではスリッページ許容範囲の設定ができないという内容でした。

スリッページがひどいFX業者なら必須の設定かもしれませんが、XMはほとんどないので問題ないでしょう。

ふくろうとしては、チャンスの時にはスリッページが発生しようが、スプレッドが開こうがポジションを取るほうです。あまり小さいことを気にしていても大きな利益は得られませんので。



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-FX(為替), MT4関連, MT5関連
-

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2020 All Rights Reserved.