海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

FX(為替) トレード参考 FX基礎

ロンドンフィキシング(ロンフィク)を狙って稼ぐ3つの方法

投稿日:

ロンドン市場の時間帯でトレードする際には覚えておきたい「ロンドンフィキシング

ロンドン市場の終わり間際で何の指標もないのに急に為替が激しく動くことありますよね。

今回はロンドンフィキシング(ロンフィク)の特徴とロンフィクを利用してトレードする方法について紹介します。
ロンドンフィキシングは世界中のトレーダーが注目しています。

ロンドンフィキシングとは

ロンドンフィキシング ロンフィク 稼ぎ方 勝ち方

ロンドンフィキシング(London Fixing)とは、ロンドンフィックス、ロンフィクとも呼ばれています。月末辺りになるとロンフィクとよく聞きますよね。

ロンドンフィキシングは、ロンドン時間に金の取引価格(スポット価格)を決定(FIX)します。

ロンフィクは、ヘッジファンドや企業などが取引を行うので為替が大きく動きます。もちろん株価にも影響を与えます。

金の取引価格なので為替には影響はないのではと思われるかもしれませんが、実は金はドル建てで取引されるので為替相場にも大きな影響がでます。

ロンドンフィキシングの時間帯

ロンパチ ロンドンフィキシング
(ロンフィク)
夏時間 冬時間 夏時間 冬時間
東京時間 16:00 17:00 24:00 25:00
ロンドン時間 8:00 16:00
ニューヨーク時間 3:00 11:00

ロンドンフィキシングは毎日行われます。

ロンドンフィキシングの時間はロンドン時間の取引終了時刻
したがって、日本時間の24時(サマータイム)か25時(ウィンタータイム)です。

東京時間でいうところの仲値(9時55分)に相当する時間帯になります。

関係ないですが、夏時間の16時は「ロンパチ」(ロンドン時間の午前8時)と呼ばれています。
ロンパチが16時でロンフィクが24時ですね。

 

ロンフィクは、ロンドンでは活発に取引が行われている時間帯で値動きが激しくなります。

特にロンドンフィキシングの1時間前くらいから相場が動き始め、数分前にはポジション決済のために大口取引が入るのでさらに大きく動きます。

月末のロンドンフィキシング

ロンドンフィキシングが月末または期末と重なると企業の決済と重なり、ユーロドルやユーロポンドの通貨ペアで値動きが乱高下する可能性が高まります。

テクニカルなど関係なくなってしまうので注意が必要です。

 

ロンドンフィキシングのトレード方法

ロンドンフィキシング ロンフィク 稼ぎ方 勝ち方

ロンドンフィキシングでは相場が大きく動くため、そこを狙ってトレードするかたは多くいます。

ロンフィクトレードは、サラリーマンなど兼業トレーダーでも仕事から帰宅して寝る前にトレードできる時間帯なので多くの方が参入していて、個人投資家が効率よく稼げるチャンスだと言われています。

20時から26時はロンドンとニューヨークが重なる時間帯で、最も取引が活発になるので効率よく稼ぐにはうってつけですからね。

 

ハイレバ888倍のXM Tradingでロンフィクで稼ごう。特別ボーナスあり。

XM口座開設に必要な全手順はこれ|おすすめ海外FXハイレバレッジ業者

人気の海外FX業者「XM(エックスエム)」の口座開設に必要な全手順を紹介します。 XM口座開設後の手順(入金、MT4/MT5ダウンロード)についても最後に紹介していますのでご覧ください。   ...

続きを見る

2度あることは3度ある

例えば、ロンフィクの1時間前にあたる23時くらいからのドル円の値動きを見てみましょう。

23時ピッタリではなく、23時から24時の間の値動きで、いきなりドルが買われる動きが2日か3日続くことがあります。

同じ動きが2、3日続き、ロンフィクでドルが買われる週だと判断できるとだいたい次の日も買われるパターンが多いです。(もちろん必ずではない)

 

結構大きく値幅が取れることが多いので、毎日このロンフィク1時間前から効率よく稼げるチャンスがあります。

実際に、月末の冬時間24時に買い、25時前に決済ということを繰り返すだけで利益を出している方もいるくらいです。

 

ただし、必ずロスカットなどルールは事前に決めて損失も限定的にしておくことが大事です。

前述の通り、テクニカルに関係なくトレンドを無視して相場が動くことが多いので細心の注意を払ってトレードしましょう。

ロンフィクは順張りが勝率良い

ロンフィクでは逆張りよりも「順張り」のほうが勝率が上がります。

理由は、欧米は順張りトレードをする投資家が多いからです。初動を掴んで順張りトレードで勝率を上げると成功する可能性は上がります。

また、NYオプションカットの23時以降に出たトレンドはロンフィクまで続くことが多く、順張りトレードに向いています。

窓閉めを狙う

ロンドンフィキシングでは為替が大きく動きますが、その後動いた方向とは逆に元に戻ることが多くあります。

そのロンフィクの特徴を利用して、ロンフィク終了後、ロンフィクで動いた方向とは逆の方向にトレードすると利益が出やすい傾向にあります。

 

まとめ

ロンドンフィキシングについてとロンフィクを狙ったトレード方法について解説しました。

ロンフィクには特徴があるのでトレードで狙いやすい傾向にあります。
色々と研究してみると面白いですね。

 

なお、株式ではニューヨークのウォール街が中心となっていますが、為替の世界ではロンドンが中心地です。外国為替市場の取引高の約40%がロンドン市場ですからね。

忙しいサラリーマンのかたや主婦の方は、夜休む前にこの大きく動くロンフィクを狙ったトレードが効率が良く稼ぐことができるチャンスかもしれません。



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る


⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-FX(為替), トレード参考, FX基礎

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2020 All Rights Reserved.