海外FXの教科書「フクログ」

無料トラリピ系EAと海外FXのXMでセミリタイア目指す

トレード参考

豪ドルなど資源国通貨は相関性を理解して長期トレードに活かす方法

更新日:

FXの取引では、通貨ごとのクセだけではなく、国ごとの特徴や経済状況を知る事も重要となります。

本記事で紹介するのは、資源国通貨の相関性についてです。

相場傾向や相関性の特徴をしっかりと把握して、より精度の高い相場分析に繋げてみてください。

資源国通貨と相関性

資源国通貨とは、その名の通り資源を保有する国の通貨を指します。

私たちの住む日本では、資源を他国に依存(輸入)をして生活をしていますが、自国で資源が賄える国は、他国に頼らずともエネルギーや原油などの供給ができるのです。

FXでは、主に以下のような国の通貨が資源国通貨と言われています。

  • 豪ドル
  • カナダドル
  • ブラジルレアル

他にも資源が豊富な国はありますが、上記の通貨は今回のテーマである相関性を持つ場合が多いです。

特に長期トレードで狙う際には、世界情勢などをあらかじめ把握しておかないと、テクニカルとは真逆の動きをして大きな損失を出すケースがあります。

それぞれの通貨の傾向や特徴についてみていきましょう。

資源国通貨豪ドル

豪ドルはオーストラリアの通貨で、言わずと知れた資源国通貨です。

オーストラリアには、以下のような資源が豊富にあります。

  • 石炭
  • 石油
  • 天然ガス
  • ウラン等
  • 鉱物

豪ドルはニュージーランドドルと同じような相関性を示すので、ニュージーランドでも同じように資源が豊富と考える方が多いですが、それは大きな間違いです。

ニュージーランドは乳製品などの農産物が豊富な国であり、オーストラリアでとれるような資源はほとんどありません。

豪ドルとニュージーランドドルの動きが連動しやすいのは、国として密接な位置関係や貿易関係にあることが要因です。

資源ではなく、国関係で動きが連動するものと覚えておきましょう。

ただし、動きが連動するということは、資源の影響で豪ドル相場が動いた際に、必然的にニュージーランドドルにも影響が出ると言うことです。

どちらかの国の通貨に絞って取引する場合は、いずれにせよ通貨の相関性を見るために値動きを追っておくと良いでしょう。

資源の主な輸出先である中国経済にも大きな影響を受けるのが豪ドルの特性のため、投資を行う際には中国の経済指標などにも注意を払うことが重要です。

引用:投資の際は中国経済にも注意

豪ドル円でのトラリピEAが人気です。

無料 EA
聖杯トラリピEA無料配布!3年で30万から800万稼いだ手法【MT4/MT5対応】

フクログでは、トラリピを改良したオリジナル「トラリピEA」(自動売買プログラム)を無料配布しています。(通常のトラップリピートイフダンとしても稼働可能)   このオリジナルの「トラリピEA」 ...

続きを見る

資源国通貨カナダドル

カナダドルは、北米のカナダで採用されている法定通貨です。

カナダでは、以下のような資源が豊富にあります。

  • 石油
  • 天然ガス
  • 石炭
  • ウラン
  • 水力資源

世界有数のエネルギー資源国として有名であり、国の位置からアメリカや南米などの国に多くの資源を輸出しています。

カナダはアメリカと近い国の位置関係にあることから、アメリカの経済や情勢による影響を受けやすいです。

また、前述した豪ドルとの連動をしやすい通貨であると言えるでしょう。

カナダでは、日本時間の夜にカナダ銀行政策金利や、カナダのGDP発表などの指標が定期的に発表されます。

各国の重要指標と同様に、カナダドルの売買動向に大きな影響を与えますが、オーストラリアの豪ドルも同じ動きになる傾向にあるのです。

また、先ほども紹介したように、豪ドルが動いた事でニュージーランドドルも連動した動きになります。

カナダ1つの指標で、一気に豪ドル・ニュージーランドドルの2通貨も引っ張られるケースがあるので、どれか1つの通貨ペアを保有している場合でも、指標やマーケット情報に注意して取引をしなくてはいけません。

資源国通貨ブラジルレアル

レアルは、南米のブラジルで採用されている法定通貨です。

ブラジルでは主に、以下のような資源が採れます。

  • 鉄鉱石
  • ニッケル
  • ボーキサイト
  • マンガン
  • ニオブ
  • クロム

ブラジルは、前述した二つの国のようなエネルギー資源ではなく、鉄鉱資源が豊富な国となっています。

そのため、カナダやオーストラリアのような相関性はなく、経済状況や国の情勢に応じて独自の動きを見せる事が多いです。

世界情勢の動きによっては、資源需要の増減によって売買動向に影響する事もありますが、基本的には前述した2つの通貨とは別物であると考えていいでしょう。

また、ブラジルレアルは新興国通貨であり高い金利水準で推移しますが、上記2つの通貨に比べて急騰急落をしやすく、リスクオン相場で買われる傾向にあります。

資源国通貨の相関や傾向を長期トレードで活かす方法

次は、資源国通貨の相関性や傾向を長期トレードで活かす方法について解説します。

短期的なトレードというよりは、長期的な動向になってくるので、スイングトレードを行う際などの参考にしてみてください。

原油価格のトレンドと相関性を見る

まず、最初に紹介する方法は、原油価格との相関性を見るという方法です。

FXでも取引できる会社が多いですが、原油の価格は一定でなく、時と場合によって変化します。

  • 原油価格の上昇→需要が増している状態
  • 原油価格の下落→需要が減っている状態

過去の事例で見ると、コロナショック時に一時原油価格の落ち込みが深刻となった事があります。

原油価格のトレンド 相関性

世界での渡航制限などが影響して、原油の需要が急激に落ち込んでしまったのです。

その際には、各国で通貨の暴落がありましたが、資源国通貨である豪ドルやカナダドルは特に大きな影響を与えました。

資源国通貨の相関を見る際は、原油価格がどのような推移をしているかを見てあげると良いでしょう。

コロナショックのような大きな出来事は異例ですが、テレビで報道されないような若干の原油価格変動でも、資源国通貨に大きな影響を与えることがあります。

同様に、天然ガスやエネルギー資源がどのような価格推移をしているかを見ることが、長期トレードをするうえで重要な相場の方向性を見定める事に繋がるのです。

資源国通貨の情勢が悪化した時

カナダドルや豪ドルのような資源国通貨は、連動した動きになりやすいと紹介しましたが、それはあくまでも資源の価格変動への懸念や期待から起きるものです。

例外として、1つの資源国通貨で情勢が大きく悪化した場合は、他の資源国通貨に買いが増す傾向にあります。

資源国通貨 暴落

2022年2月には、ロシアがウクライナを侵攻した事がきっかけで、ロシアのルーブルが暴落しました。

ロシアは天然ガスを多く保有する資源国ですが、各国からの非難を受けていたのでエネルギー資源供給停止の懸念が高まったのです。

リスクオフ 資源国通貨 堅調

相場全体がリスクオフとなる状況でしたが、資源国であるカナダや豪ドルで売りに転じたのは一瞬でした。

同じ資源国の情勢が悪化すると、他の資源国に依存する動きが強まるのはよくあるケースです。

資源国通貨の長期トレードは、テクニカル+情勢を考慮したファンダメンタルの要素も必須と言えるでしょう。



ボーナスが豊富な海外FX業者XM

XMは、ふくろうも長年使っているハイレバFX業者です。日本人で一番利用されている海外FX業者でもあります。

特典あり!今すぐ口座開設でボーナスを受け取る

XM口座開設

⇒ XMの口座開設手順を簡単に解説

オリジナルトラリピEA

無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ1000倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順

ハーフ&ハーフEA

無料 EA トラリピ ハーフ&ハーフ
※ 自動売買「トラリピ ハーフ&ハーフEA」を無料配布開始!

  • 中央値から上下にショートとロングを設定
  • 含み損を抱えるリスクが通常よりも大幅に減る
  • 中央値で含み損が0になる
  • 資金効率が良い
中央値からロングとショートを設定できるのでトラリピよりも証拠金が少なく運用できます。
記事を一読の上、お気軽にお問い合わせくださいね。


-トレード参考

海外FXの教科書「フクログ」ホーム

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2022 All Rights Reserved.