兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 取引所 Airdrop

SatoExchange(SATX)取引所登録で1000SATXエアドロップ|$150分のエアドロ

投稿日:



SatoExchange(サトエクスチェンジ)の取引所トークンである「SATX」のエアドロップを紹介します。

 

「1,000SATX」のエアドロで$150分という額なので結構デカいです。

しかも、こちらはプレセール価格なのでさらに高騰が予想されます。

 

KYCなど必要なくもらえるので、ぜひもらっておきたいところです!

 

スポンサーリンク

SatoExchange(SATX)エアドロップもらいかた

まずは、SatoExchange 公式から登録して「bonus code」を取得する必要があります。

 

簡単な手順はこちら

  1. SatoExchangeに登録
  2. メール認証
  3. マイアカウントを開く(またはリツイート)
  4. テレグラムに参加して「bonus code」を入力

 

テレグラムに参加して「bonus code」を入力後、ふくろうは1分もたたずに1,000SATXエアドロされました。

詳細なエアドロップ受取方法は下記に記載します。

 

SatoExchangeに登録

1)SatoExchange 公式から取引所に登録

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

メールアドレスとパスワードとユーザー名など入力

CREATE ACCOUNT PIN:4-8文字の数字

 

メール認証

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

「Activate your SatoExchange account」という件名でメール認証用のメールが届くので「Activate account」クリック

※「Activate account」クリック後、読み込みが終わらなかったので、SatoExchange 公式サイトからログインしなおしました。

 

マイアカウントを開く(またはリツイート)

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

右上の「Account Menu」から「My Account」を開くと、数分で「Bounus CODE」が表示されます。

 

しばらくたっても「Bounus CODE」が表示されない場合はすぐ上にある「Tweet」ボタンからアフィリエイトリンクをツイートしましょう。

(Tweetする意味は、要は宣伝してくださいということですね)

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

 

テレグラムに参加して「bonus code」を入力

「Bounus CODE」が表示されると、「SatoExchange - Your telegram group promo code is ready」という件名のメールが届きます。

ここで「JOIN TELEGRAM GROUP」をクリックして公式テレグラムに参加します。

 

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

 

テレグラムで「Bounus CODE」を入力するとすぐにエアドロップされます。

「Bounus CODE」を入力するときは「/」から入力してくださいね!

 

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

 

SatoExchange(SATX)確認

ちゃんとエアドロされたかの確認方法についてです。

「Balances」から確認できます。すぐに反映されていました。

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

2段階認証設定

SatoExchange(SATX)登録 エアドロップ

最低限のセキュリティとして2段階認証の設定はしておきましょう。

右上の「Account Menu」から「My Account」をクリックすると左上あたりに「ACCOUNT 2FA PROTECTION」の項目があります。

 

2段階認証のバックアップについても重要なので確認しておいてください。

スマホ機種変・買替・故障時に2段階認証バックアップしてないと仮想通貨取引所にログインできなくなるよ

今回は、2段階認証のバックアップについて紹介します。   仮想通貨取引所に登録したら、まずは2段階認証をしますよね? 2段階認証をしていないかたはすぐ行いましょう。   ふくろう含 ...

続きを見る

 

 

まとめ

ICOが終わったらSatoExchange で取引できるようになります。

エアドロップの中では高額な案件だと思います。しかもプレセール価格ですからね。

 

SatoExchange のテレグラム参加者はどんどん増えていっていますが、すでに45000人以上いるところをみると注目度がうかがえます。

取引銘柄も多く、RippleやEOSはもちろんNANJも取引できるので取引所としても利用価値がありそうです。

 

ではまた情報追って更新していきます。では!

 



よく読まれている記事

-仮想通貨, 取引所, Airdrop
-, ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly