兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 サービス

[BRAVE]ブロックチェーンゲームにも最適高速ブラウザ|Metamask対応で快適

投稿日:



最近、ブロックチェーンゲームにハマっているふくろうです。

普段ブラウザはChromeを利用していて、Chromeが一番最適だと思っていたのですが、イーサタウンイーサエモン、シンプルなゲームのPodgarでも少し動作が重く感じます。

 

PCのスペックがいまいちというのはわかっているのですが、諦めきれずどうにかならないかと色々と調べたところ、ブロックチェーンゲームとも相性が良い「BRAVE」という高速ブラウザの存在を知りました。

これ、かなり快適です!

 

今回は、高速ブラウザBRAVEの簡単な特徴とダウンロード方法を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

BRAVEインストール

高速ブラウザ BRAVE

BRAVEをダウンロード

上記BRAVE公式サイトから「DOWNLOAD BRAVE」をクリックして「BraveSetup-x64.exe」をダウンロードします。

ダウンロードしたexeファイルダブルクリックで自動でインストール完了!

 

さっそく、簡単に初期設定していきましょう。

 

日本語化

このままでも使用できますが、日本語化して使いやすくしていきましょう。

 

1)「I'm ready」をクリック

軽いブラウザ BRAVE

 

2)表示されたページの左ペインから「Advanced」クリック

右側の「Language」から日本語を選んで日本語化完了!

BRAVE Metamask対応

 

ブックマークインポート

Chromeのブックマークをインポートします。(もちろんChrome以外からも取り込めます)

 

1)一般から「ブラウザデータをインポート」をクリック

あっという間にChromeのブックマークをインポート完了です。

BRAVE 速い

 

Metamask有効化

既にインストールされているMetamaskをBraveで有効化します。

 

1)拡張機能から「Metamask」を有効化

BRAVE ブラウザ

 

Metamaskを有効化するとちゃんときつねのマークが出てきますね。

ブロックチェーンゲーム BRAVE

 

BRAVEの特徴

まずは簡単にBRAVEの特徴を挙げます。

  • 動きが高速
  • 広告ブロック機能
  • セキュリティが高い
  • Metamask対応
  • 利用するだけで仮想通貨(独自トークンBAT)がもらえる

 

広告ブロック機能で高速ブラウジング

BRAVE

余計な広告をブロックできるから動きが高速になるということ。

公式サイトにも、Chromeとの読み込み速度の比較が載っていますが、主なニュースサイトで2倍から8倍BRAVEがはやく圧倒的です。

 

Metamask対応

Chromeより早いなら使いたい!

でも、Metamaskが使えないとブロックチェーンゲームができないんだよなあ。。

 

と、思ったらMetamask対応とのこと!!これは使える(笑)

 

Metamaskはデフォルトで入っているので有効化するだけ。

そして、Metamaskが入っているだけでセキュリティも上がります。

 

利用するだけで仮想通貨(独自トークンBAT)がもらえる

実はBRAVEは「ブロックチェーンブラウザ」なんです。

 

どういうことかというと、BRAVEは広告をブロックする機能がついていますが、BRAVEを通して広告をみることで独自トークンである「BAT」がもらえてしまいます。

これはBRAVEの設定変更によって広告を表示させることで可能です。

 

サイト運営者も独自トークンをもらえる

ふくろうもブログをやっている身として、広告ブロック機能はまあまあきつい仕様です(笑)

ほぼすべてのサイトは広告収入でまかなわれていると言っても過言ではありませんからね。

 

そこで、BRAVEではサイト運営者もサイト閲覧時間などにより独自トークン「BAT」を稼ぐことが可能になる設定があります。

これは革新的!

 

具体的にはサイトを登録することで可能になります。(パブリッシャー登録)

こちらはまた別途紹介したいと思います。

では!



よく読まれている記事

-仮想通貨, サービス
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly