海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

仮想通貨 銘柄

仮想通貨Theta Token(THETA)将来性と詳細|YouTube元最高技術責任者が顧問

投稿日:



動画配信プラットフォームであるTheta Token(THETA)について紹介します。

先日、Binanceにも上場して価格が急騰しています。

 

スポンサーリンク

Theta Token(THETA)詳細

 

Theta Token(THETA)詳細

Thetaプロトコルは、今日のビデオストリーミング業界が直面する様々な課題を解決します。まず、シータトークンは、個々のユーザーがビデオストリームのキャッシングノードとして冗長メモリと帯域幅リソースを共有するよう促すインセンティブとして使用されます。これにより、ストリーム配信の品質が向上し、従来のストリーム配信パイプラインの主なボトルネックである「ラストマイル」配信問題が解決されます。特に、高解像度の高いビットレートの360°VR(仮想現実)ストリーム。第2に、十分な量のキャッシングノードがあれば、視聴者の大半はピアリングキャッシングノードからストリームを引き出すだろう。これにより、コンテンツ配信ネットワーク(CDN)の帯域幅コストが大幅に削減されます。これは、ビデオストリーミングサイトにとって大きな問題です。最後に、Thetaネットワークは、ビデオ配信プロセスを合理化することにより、ストリーミング市場の効率を大幅に改善します。

 

Thetaは、分散型動画ストリーミング配信サービスです。

 

現在の動画配信サービスは画質がとても良くなってきています。

その一方で、データ通信量が膨大になり、それを処理するのに大規模なサーバや高速な回線が必要になるなど負担が大きくなる問題が起こります。コストが高くなるということですね。

この問題を解決しようとしているのが、分散型動画ストリーミング配信サービスのThetaです。

 

ユーザー(視聴者)がマイニングする

動画配信サービスの膨大なデータ通信量の処理を「個々のユーザー(視聴者)」が分散化して行うことで、前述の問題を解決することができます。

要は、個々のユーザー(視聴者)が冗長メモリと帯域幅リソースを共有する(マイニング)ことで、コンテンツ配信ネットワーク(CDN)の帯域幅コストが大幅に削減されるようになるということ。

 

Theta Token(THETA)は、その報酬としてユーザーに支払われます。(広告を配信した企業からトークンが支払われる)

 

また、クリエイターも同様に広告主からTheta トークンを報酬として受け取ることができます。

この仕組みは、Youtubeを見ているときに流れる広告を思い浮かべるとわかりやすいですね。

 

クリエイターへの収益還元

一企業の中央集権化した動画配信プラットフォームだと、クリエイターはそれを利用するために高い費用を支払う必要があります。

Theta networkでは、クリエイターは直接Theta Token(THETA)を受け取ることができるため、中間マージンがなくなり結果高い利用料を支払う必要がなくなります。

クリエイターへの収益還元が良いということですね。

 

YouTubeの共同設立者で元最高技術責任者Steve Chen氏

注目すべき点として、Thetaの顧問に、YouTubeの共同設立者で元最高技術責任者である「Steve Chen氏」が在籍していることが挙げられます。

YouTubeといえば動画配信サービスの中心となっているプラットフォームです。そのYouTubeの生みの親ともいうべき人物が顧問にいるんです。これは心強い!

 

YouTubeの共同設立者Steve Chenは「私はストリーミングスペースの次の進化の一部になることに興奮しています。Thetaは、低コストでビデオ配信を改善できる分散型ピアツーピアネットワークを構築するのを手伝っています。」と語っています。

 

Theta Token(THETA)将来性

今後ますます動画ストリーミング配信の需要は増えてくる一方で、さまざまな問題を抱えていることは周知の事実なのでThetaが広まれば伸びてくると考えます。

 

ただ、いかに人気クリエイターを取り込んでいくかが課題ですかね。ユーザーは、人気クリエイターが配信すればついてきますから。

 

Thetaへ投資している企業として、「SONY」や「GREE」「SAMSUNG」が名を連ねています。

ここでまさかSONYが入ってきているとは思いませんでした。何かあるのか期待してしまいますね。

 

みんなの声

Binance上場直後ということもありますが、注目されていることがわかります。

 

 

Theta Token(THETA)買い方

THETAは、Binanceで購入できます。

 

Binance(バイナンス)でTHETAを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

 

【THETA買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でBTCまたはETH購入
  2. Binanceに送金
  3. BinanceでTHETAを購入

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/



無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順 XM 海外FX まとめ




よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.