兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

adk 仮想通貨

仮想通貨 銘柄

仮想通貨Aidos Kuneen(ADK)将来性と詳細|DAG(iMesh)採用人気コイン

投稿日:



今回は、Aidos KuneenADK)について紹介します。

 

ADKはDAG(iMesh)を採用した仮想通貨になります。

2018年、今後を期待されている仮想通貨で、人気はすごいものがあります。

 

スポンサーリンク

Aidos Kuneen(ADK)とは

Aidos Kuneen(ADK)詳細

adk 今後

ADKの大きな特徴として、DAGをもとにした「iMesh」という技術を採用した通貨ということです。

簡単に言うとブロックチェーンは直線状に繋がっていますが、iMeshはメッシュ状に繋がっているんです。

メッシュ状に繋がれていることで、スケーラビリティの問題は起こりません。

 

なお、DAGとは、ブロックチェーンとは異なる技術で、中央管理者が存在しない分散型のネットワークです。

特徴としては、手数料が無料、そして高速なトランザクションで優秀なスケーラビリティということ。

 

 

わかりやすい図入りのツイートを引用させていただきます。

IOTAなんかもDAGを採用した仮想通貨になりますね。

 

また、トランザクションが追跡不可能な匿名性も備えています。

 

特徴をまとめるとこんな感じ

  • DAG(iMesh)を採用
  • 取引手数料無料(マイナーがいない)
  • 高速なトランザクション(送金スピードが速い)
  • 匿名性
  • オープンソース

 

Aidos Kuneen(ADK)将来性

adk 将来

今までADKはさんざんスキャム扱いされてきました。現在でもADKはまだ開発段階であることは間違いありません。

 

でも、リトアニア銀行との提携が実現してからその心配もなくなったと考えてもよさそうです。

それと現時点でADKを取引できるのが1か所(Aidos market)のみ。

今後、ADKを取引できる取引所が増えればもっと注目が集まるでしょうね。

 

みんなの評価評判

Aidos Kuneen(ADK)買い方

ADKは、現状Aidos marketのみで取引可能です。Aidos marketは、ADKの開発者が運営している取引所。

日本円での入金はできないので、一旦国内の取引所でBTCを購入する必要があります。

 

【ADK買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でBTC購入
  2. Aidos marketに送金
  3. Aidos marketでADKを購入

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/

 

取引所はそこそこ問題がある取引所なので、購入時は細心の注意が必要ですw

問題とは、サーバーダウンとか入出金が遅いとか。。

 

それでもADKに投資する人が後を絶たないのは、それだけ将来性に期待しているからでしょうね。

これからも情報を追っていきたいと思います。

 

では!



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly