兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。ブロックチェーンゲームで生活できる!?

bch AI 価格予想

お金のこと 仮想通貨 銘柄 ニュース

ビットコインキャッシュ(BCH)ハードフォークで5月高騰か|BCH価格今後の予想

投稿日:



ビットコインキャッシュ(BCH)が、5月15日にハードフォークを実施する予定です。

 

ビットコインキャッシュ(BCH)ハードフォーク

 

BCHのハードフォークは、すでにここ数日で7万円台から15万円台へと2倍以上へ高騰している理由になっていると思われます。

今後の価格予想や価格高騰する理由が他にもあるのか見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

BCHハードフォーク特徴

5月15日に実施されるハードフォークの特徴です。

昨年に頻繁にあったBTCのハードフォークのように分裂はしません。

  • ブロックサイズ拡張
  • スマートコントラクト実施

ブロックサイズ拡張

今回のハードフォークで、ブロックサイズが8MBから32MBに拡張されることが決まっています。

New Protocol: Bitcoin Cash to Hard Fork in May 2018

 

実に4倍も拡張されるんですね!ビットコインのブロックサイズが1MBなのでまた差がついてしまうことになります。

ブロックサイズが拡張されることで、もっと素早い取引が可能に。

 

スマートコントラクト実施

スマートコントラクトの実施。スマートコントラクトといえば、イーサリアムの代表的ともいえる技術。

将来的にはビットコインキャッシュ系のトークンが誕生する可能性も!?

 

BCH価格今後の予想

ふくろう個人的には、BCHは2018年価格が上昇すると考えています。もちろん調整を交えながらになると思いますが。

その理由は、3つあります。

  1. BCHのハードフォーク
  2. 大手マイニングプールのBCHバーン
  3. AIの価格予想

 

1は、上述した5月15日のハードフォーク予定ですね。

 

大手マイニングプールのBCHバーン

2は、ジハン・ウー氏が率いる大手マイニングプール「Antpool」が、BCHのマイニングで得た手数料の一部をBurnすることを公表したものです。

 

Burn(バーン)とは、Proof of Burnの略で日本語では「燃やす」ということ。永久的に使えなくすることですね。

Burnするとその通貨はどうなるかというと、枚数が少なくなるので希少性が上がり価値が上がります。同時に価格も上がりやすくなります。

 

Antpoolはマイニングプールで得た取引手数料の12%をBurn。さらにその他のマイニング業者にも手数料の一部をBurnするように求めているようです。

Antpoolはかなりの大手なのでその影響力も大きいと考えられます。

 

AIの価格予想

ツイッターでの情報を引用させていただきます。

こちらの情報によると、「BCHは5月下旬から超暴騰」さらに「2018年下旬からBCHとBTCが並ぶ」とあります。

AIの予想はもちろん当たるときと当らないときがあるので一概には言えませんが、超期待してしまいます(笑)

 

まとめ

ハードフォークというと、分裂してBinanceなどで保有していると分裂コインが付与されるイメージですが今回は違います。

また、ハードフォーク後(分裂コイン取得後)は価格が必ずと言っていいほど暴落していました。

「噂で買って、事実で売る」といったところでしょうか。

 

今回は、ブロックサイズ拡張とスマートコントラクト実施というアップグレードみたいなものなので、そのまま上がり続けてくれるとうれしいのですが。

といっても、まだふくろうはBCHを買えていないので、価格上昇はもうちょっと待ってくださいw

 

というか。一旦調整して。

お願いします。(笑)



よく読まれている記事

-お金のこと, 仮想通貨, 銘柄, ニュース

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly