兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

仮想通貨CloakCoin ( CLOAK )将来性と詳細|ENIGMAプライベートでセキュアな取引システム

投稿日:



CloakCoin ( CLOAK )がBinanceに上場しました。

かなりノーマークだったのですが、2014年発行の歴史ある通貨のようです。

 

 

スポンサーリンク

CloakCoin ( CLOAK )とは

CloakCoin ( CLOAK )詳細

CloakCoin ( CLOAK ) 仮想通貨

CloakCoinは、CloakCoin-ENIGMAを使用して、プライベートで安全で分散された追跡不可能な転送を容易にするように設計されています。CloakCoinは、暗号市場における最初のデジタル通貨のコンセプトの1つであり、2014年に導入されプライバシーを保護するコインとして使用できるようにしました。CloakCoinは革新的なBlockchainコンセプトに基づいていますが、非常にシンプルで巧妙なコミュニケーション層と洗練されたオフブロックチェインコインミキシングシステムを追加しており、サードパーティがCloakCoin財布間の取引を追跡することは不可能です。

CloakCoinは、匿名性と安全で分散された追跡不可能なデジタル金融取引を提供することができます。

 

取引にはENIGMAを使用するとありますが、ENIGMAとは、取引に使われる独自の高度なプライベートでセキュアな取引システムのことを指します。

ユーザーフレンドリーで、コンピュータやスマートフォンを持つ誰もがデジタル通貨市場に安全に参加し、スパイやハッキングの心配を軽減することができます。

 

高速取引

瞬時の取引が可能。

ブロック時間やネットワークトランザクションが発生するのを待つ必要はありません。

 

報酬

CloakCoinは、ステイクされたコインに年間6%の報酬を得ることができる(PoS)暗号化方式を採用しています。

ウォレットにCLOAKを保管しておくだけで、年間6%の報酬を得ることができるということです。

利息と考えたら銀行に預けておくよりマシですね。

 

オープンソース

オープンソースはCloakにとって重要で、完全な透明性とソフトウェアの再検証機能を提供します。

オープンソースのため、ユーザーはソフトウェアがバグ、トラッキング、マルウェア、その他の不要なソフトウェアについて絶えず見直されていることがわかります。

 

CloakCoin ( CLOAK )将来性と評判評価

CloakCoin ( CLOAK ) 仮想通貨

 

ふくろう個人的に、コインとしてはあまり目新しいものではないように思いますが、pos報酬のコインは人気が出るというイメージがあります。

 

その他、CloalCoinの評判など調べていましたが、まだ日本国内ではあまり認知されていない様子。

Binance上場で一般にかなり広まるでしょうから、価格も上昇していくと思います。これからに期待ですね。

 

優れたコインで将来価格が上昇すると言ってます。

CloakCoin ( CLOAK )買い方

CloakCoin ( CLOAK )はBinanceで購入できます。

 

Binance(バイナンス)でCLOAKを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

 

【CLOAK買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でBTCまたはETH購入
  2. Binanceに送金
  3. BinanceでCLOAKを購入

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly