兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 ブロックチェーンゲーム

ETH.TOWN(イーサタウン)ミニゲーム開始!Infernal Cauldrons Mini-Game

投稿日:



ETH.TOWN(イーサタウン)はまだプレセール中ですが、ミニゲームが開始されました。

スターヒーローの馬が主催しているミニゲームです。

 

インファーナル・コールドロンの偉大さ、インファーナル・ホースは、この素晴らしいアトラクションを主催しています。 EtherやETH.TOWNトークンを他の参加者と一緒にカールダンスに入れ、待って、誰が内容を入手するかを見てください。受賞者は3人で約50%、35%、15%です。残りはイーファーナル・ホースとETIT小屋の大隊長に送られます.ETIT小屋の場合は燃えます。あなたが目撃している地獄の炎は環境にやさしい100%で、燃え尽きたETH.TOWNトークンによってのみ動力を与えられます。

 

ETITトークンまたはETHを掛けていき、ランダムに3人が選ばれるというものみたいです。

今回のミニゲームは、掛け金が多ければ当たる確率が上がる、ギャンブル的なミニゲームカジノっぽいですね。

 

スポンサーリンク

ミニゲームのルール

イーサタウン ミニゲーム

 

インファーナルコールドロンミニゲーム
このミニゲームは、ゲームのミニゲームの1つで、プレセール中にゲーム外で使用できるように移植されています。

EtherまたはETITを追加する
プレイヤーはETH(ガード1、3、5)またはETITトークン(ガード2、ガード4)を追加します。特定の数のプレイヤーが何らかの加重をかすめたとき(カウドロン#1の場合10人、他のカイダルンの場合は3人)、カウントダウンタイマーが開始されます。

勝者を選ぶ
タイマーがなくなると、システムはブロックチェーンからの数字を使用して勝者を選びます(乱数なし、タイマーが終了した時点で最後のブロックのハッシュを使用します)。それに応じて選手。 3人の勝者のそれぞれが選ばれるチャンスは、与えられたプレーヤーによってコールドドロンに寄付された部分に正比例します。すべてのドローのログが保存され、全員のレビューに利用できます。

Ethereumブロックチェーンが最後のブロックとそのハッシュの正確な形式と合意に達するまでシステムが待機する必要があり、生成されたトランザクションがマイニングされる時間が必要なため、賞金は約2分かかります。

報酬
勝者1は50%の基本パーセンテージ、勝者2:35%、勝者3:15%のシェアを獲得する。プレイヤーのキャラクターレベル(レベル0またはキャラクターなし:91.5%、レベル15スター:99%)に応じて、パーセンテージに91.5%〜99%を掛けます。

ETITコールドロンの場合、残りのトークンは破壊されます(燃やされます)。

残りのETHコールドドロンの場合(結果のパーセントは決して100%にならない)、5%はインファーナル・ホース・キャラクターの所有者に行きます。残りの95%は分割されます:20%はゲームオーガナイザに、80%はETIT保有者に移動します(保持ETITに比例します)。

ノート
これは、事前販売の一部ではなく、ゲームの一部であり、コミュニティのエンターテインメントのために早期に利用可能になりました。

 

このミニゲームは完全にギャンブルなので、ヒーローのレベル(ステータス)は関係ないです。

 

事前販売(プレセール)ではなくて既にゲームの一部。

また、このミニゲームでは「ETITコールドロンの場合、残りのトークンは破壊されます(燃やされます)。」とのこと。

これはETITの価値も上がっていく予感がしますね。

 

ミニゲーム配当

儲かるのは上位3名で、総額の95.5%を配当する。(それぞれ50%、35%、15%)

トークン保有者とスターヒーロー(馬主)にも利益が還元されます。

 

まだ謎が多いので後に追記していきます!

では!

 

ETH.TOWN(イーサタウン)プレセール参加方法詳細|1ETH分買いました。

迷っていたETH.TOWN(イーサタウン)のプレセール参加しました! オリジナルキャラゲットできるのMAXまではいけませんでしたけど、いずれゲーム内で投資分は余裕で回収できると考えてます。 &nbsp ...

続きを見る

ETH.TOWN(イーサタウン)のプレセールに参加

公式サイト:https://eth.town/



よく読まれている記事

-仮想通貨, ブロックチェーンゲーム
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly