兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

Legolas (LGO)将来性と詳細|取引所系トークン

投稿日:



Legolas (LGO)レゴラス・エクスチェンジは、取引所系の仮想通貨です。

取引所系の仮想通貨トークンといえば、高騰しているBinanceのBNBなんかがわかりやすいでしょうか。

 

そのLegolas (LGO)がBiboxに上場したので、少し紹介したいと思います。

 

 

BiboxでLGOを買う

公式サイトで登録:https://www.bibox.com/

スポンサーリンク

Legolas (LGO)とは

Legolas (LGO)詳細

LGO 仮想通貨

Legolas Exchangeは、完全な透明性とセキュリティがある取引所を目指しています。

フロントランニングを中和し、オーダー・ブックの不変性、一時性、および透明性を保証するために、独自の集中プラットフォーム内に分散された元帳を組み込んでいます。

Legolas Exchangeのユニークなハイブリッドモデルと戦略的パートナーシップは、あらゆるタイプのトランザクション、チェーン内、クロスチェーン、および暗号/フラットが実行可能である公正で安全な取引環境を提供します。

したがって、完全に分散された取引所とは異なり、レゴラスは完全な透明性とセキュリティで100%市場シェアをカバーすることができます。

 

Legolas Exchangeは、LGOトークンによって供給され、手数料などもLGOで支払うことになります。

 

要は、BinanceのBNBトークンのイメージです。

 

大きな特徴として下記が挙げられます。

  • 高セキュリティ
  • 透明性
  • 大規模なフィアット取引

 

Legolas (LGO)ハイブリッドモデル

レゴラスは、フラットサポート、強力な認証、シンプルさ、そして透明性と公平性を兼ね備えた、集中型アーキテクチャと分散型アーキテクチャの両方の機能を組み合わせています。

また、レゴラスプロトコルは半分散注文マッチングプロトコル。

オーダーとトランゼクションはブロックチェーンに暗号化され、タイムスタンピングになった後に、保存され、取引一致が進行されます。

 

Legolas (LGO)将来性

LGO 仮想通貨 取引所

 

取引所系のトークンは結構出ているので差別化が必要かなとは思いますが、これからも続々と出てくると予想。

 

う~ん、日本国内ではまったく注目されていない感じですね。

やはり、国内でまだ広まっていないという子とは逆にチャンスなのか!?

Legolas (LGO)買い方

LGOは、現在Biboxのみで買えます。

BiboxでLGOを買う

公式サイトで登録:https://www.bibox.com/

 

【LGO買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でBTCまたはETH購入
  2. Biboxに送金
  3. BiboxでLGOを購入

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-, ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly