兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

COMSA(CMS)そろそろくる?!日本発のICOプラットフォーム[Zaif]

投稿日:



今回は、COMSAコムサ(CMS)トークンについて紹介します。

COMSAもしばらく現在の下落相場と連動して低迷していましたが、ちょっと動きがありそうなので色々と調べていました。

 

COMSAは、1か月間のトークンセールで100億以上の資金を調達して注目され、さらにホリエモンも絶賛したことで人気が出た背景もあります。

たしか、ICOの段階でCOMSAを購入したことも明言していたはずです。

 

スポンサーリンク

COMSA(CMS)とは

COMSA(CMS)詳細

CMS COMSA 仮想通貨

COMSA は、クリプト経済において普及の障壁となっている問題のひとつを解決するためのプロジェクトである。このプロジェクトは、企業経済とパブリックブロックチェーンとの架け橋となることを⽬的としている。COMSA は企業⾃体とそれが今後活⽤することとなる NEM、Ethereum、COMSA Bitcoin のパブリックブロックチェーンネットワークとを、mijin のプライベートブロックチェーンを併せてつなぐための触媒となる。

COMSAとは、日本発のICOプラットフォームです。(ICO:開発や研究のために有志から資金集めすること)

 

なお、COMSAという名称の語源は、Computerの「Com」と「鎖(さ)」を組み合わせたもので、ブロックチェーンに由来するものみたいですね。

 

COMSAのICOはZaif(テックビューロ社)が主導して行っていたので、NEMやザイフトークンで購入できました。

このときZaifトークンの価格が上昇したのを覚えています。

 

COMSA ソリューションで提供されるものをまとめると以下の通り

  1. NEM と Ethereum のブロックチェーンでペッグされたハイブリッドトークンの発⾏
  2. 上記を⽤いた ICO ソリューション
  3. NEM と Ethereum 上の、暗号通貨とペッグしたトークン(BTC, ETH, and XEM)
  4. NEM と Ethereum 上の、法定通貨とペッグしたトークン(JPYZ、Tether など)
  5. 内部⾼速トークン勘定としてのプライベートブロックチェーン mijin
  6. ペッグされたトークンの裏付けとなる Zaif 取引所と、そこでのトークンの取引取り扱い

 

COMSA の現在の戦略は、中央集権化された実ビジネスをまずブロックチェーン側に誘導し、それを⾮中央集権化された要素で拡張、そして技術が成熟した暁にはそのビジネスモデルをさらに⾮中央集権化された状態へと改良していく、というもの。

ポリシーとしては、「限りなく⾮中央集権化を⽬指す」というものではなく、明確に「限りなく堅牢で、トラストレス、且つ監査可能であること」

テックビューロ株式会社が取り組む COMSA プロジェクトは、ICO トークンの発⾏とそのトークンセールを実施することです。

 

CMS:ETHとCMS:XEMの違い

COMSA 仮想通貨

Zaif取引所でCOMSAを購入しようとすると、CMS:ETH/JPYとCMS:XEM/JPYがあることがわかります。

これらにどういった違いがあるか、疑問に思われた方も多いのではないでしょうか。

 

これら2つの違いは、トークン発行に使われているブロックチェーン技術が、ETH(イーサリアム)か、NEM(ネム)かの違いなんです。

どちらもCOMSA(CMS)です。価格もあまり違いはありませんが、ETH好きかNEM好きかで選んでいる人が多いですね。

 

なお、イーサリアムベースのCMSトークンを「イムサ」ネムベースのCMSトークンを「ネムサ」と呼んだりします。

 

COMSA(CMS)将来性

COMSA 将来 価格

スイスを拠点とするテックビューロ・ヨーロッパとChronoswiss社は、スイスをその開催地としてCOMSAプラットフォームにおけるICOの実施について検討を始めました。

仮想通貨をモチーフにしたスイス製高級腕時計を限定販売

 

なぜZaifで腕時計を限定販売するの?と思っていたら、世界的な機械式腕時計ブランドであるChronoswiss社が、COMSAプラットフォームにおけるICOの実施について検討を始めたらしいです。

これは期待ですね。(時計、意外にかっこいいw)

そろそろなんらかの動きがあるのかなと思っています。

 

みんなの声

COMSA(CMS)買い方

CMSは、Zaifで購入できます。

 

Zaif…ZaifトークンやCOMSAが買える

Zaif公式:https://zaif.jp

 

COMSAはこれからどうなっていくのか楽しみなトークンなので、新しい情報があったら更新していきます。

なお、腕時計は、Zaif取引所限定販売で4月13日から27日に販売されます。

入札形式の販売で、購入にはZaif取引所の登録が必須になっています。

 

では!

 



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly