海外FXの教科書「フクログ」

無料EAあり。XMのハイレバでセミリタイアを目指す

仮想通貨 ブロックチェーンゲーム

Bitpetの遊び方[買い方編]まずはウサギを2匹以上買おう

更新日:



仮想通貨ペット育成ゲームBitpetの遊び方ということで、今回はペット(ウサギ)の買い方を紹介します。

今回は一番簡単で、しかも安い方法でペットを買う方法です。

 

安いペットを買っても合成したらレアキャラが生まれたりするので、初めは安いペットから買って色々楽しみたいと思います。

 

なお、合成やら強化やら後々のことを考えて、まずは2匹以上買うことをおすすめ。

2匹以上いないとあまりBitpetで楽しめないかも。

 

 

まだBitpetに登録されていないかたは、こちらの記事を参考にしてください。

仮想通貨育成ゲームで稼ぐBitpet(ビットペット)が人気|レアキャラゲットで100万円?

「仮想通貨ゲーム」「ブロックチェーンゲーム」が人気になってきています。 今回紹介する「Bitpet(ビットペット)」もその一つで、デジタルペットを育成しながら仮想通貨も稼げるゲーム。Bitpetの事前 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

Bitpetで安いペット(ウサギ)の買い方

1)右側の「Marketplace」をクリック

「整列方法」から「販売金額順▲」を選択すると金額が安い順に並びます。

 

価格は、0.01P(=0.01ETH)が一番安そうですね。

0.01Pの中でもかわいいうさぎを選びました。やっぱりウサギといえばピンクでしょうw(え?白?)

 

 

「Stats」を見てみます。

筋力、敏捷、体力、知力、幸運とステータスが見れます。

敏捷(びんしょう)って敏捷性の敏捷か。敏速とかでも良さそうだけど。

知力が低いのが気になりますねw

 

 

ん?

Ownerを見ると「ihayato」となってます。

イケダハヤトさんがオーナーのペットみたいです(笑)

これは買うしかないですね!(知力が低い…)

「購入」をポチっと。

 

 

Bitpetは、強化や合成するのに2匹以上必要なので、とりあえずもう一匹ほしいです。

今度はこちらの超かわいいうさたんにします。

 

 

今度は知力が高いですが、体力と幸運が低いみたいですね。

ちょっと違うタイプを2匹買って、合成させたりすると面白いかも。

こちらも「購入」をポチっと。

 

 

さて、2匹買えました!

右側の「Bitpet」をクリックして今所有しているペットを見てみます。

今買ったウサギがちゃんと表示されています。

なんでもないことですけど、なんかこれがブロックチェーンに記録されてるとかなんか感動。

 

代表ビットペットにする

せっかくなので、オーナーアイコンを変えましょう。

「代表ビットペット」をクリックすると、Ownerアイコンが選択したペットに変わります。

 

 

満面の笑みのアイコンに変わりました(笑)

 

あ、なんか楽しいw

こういった育成ゲームとか昔流行ったたまごっち以来なのでちょっと楽しいかも。

 

次は、強化合成を試してみたいと思います!

では!

 

Bitpetの遊び方[強化編]ペットのウサギを強化してレースに勝利

仮想通貨ペット育成ゲームBitpetの強化の仕方について紹介します。 ミニゲームのレースに向けて、ペットの強化をしたいと考えて調べてみました。 足が速い方がレースに有利なのは間違いないですからね。足が ...

続きを見る

Bitpetの遊び方[合成方法]レベルの高いレアペットゲットしたい

仮想通貨ペット育成ゲームBitpetの遊び方で、今回は合成の方法を紹介します。   安いペットからも合成することで、レアなペットが生まれることがあるのか!? またレア同士で合成するとレアが生 ...

続きを見る



無料 EA トラリピ
※ 自動売買「オリジナルトラリピEA」を無料プレゼント中

  • トラリピ特有のポジションを抱えるリスクを減らす
  • チャンスのときには大きな利益を取りに行く
  • 3年間で30万円から800万円までコツコツと利益を積み重ねてきた実績
  • MT4によるEA設置が初めての方でも簡単なので安心
  • 完全自動売買なので相場に張り付けないサラリーマンや主婦にもおすすめ
※仕事の関係上、期間限定とさせていただきます。
オリジナルの無料トラリピEAの受取方法詳細はこちらから

⇒ バージョンアップ無料トラリピEAの受け取り方法

レバレッジ888倍、ボーナス特典豊富のXM Trading 口座開設手順 XM 海外FX まとめ




よく読まれている記事

-仮想通貨, ブロックチェーンゲーム
-, ,

Copyright© 海外FXの教科書「フクログ」 , 2019 All Rights Reserved.