兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 ニュース

Binanceハッキング疑惑で一時騒ぎ!暴落の原因は他にも|悪いニュースは続く

投稿日:



Binanceハッキング疑惑があり、全銘柄暴落しました。

後述しますが、暴落の原因はこれだけではなかったようです。

 

「Binanceに問題はなかった」ことは初めにお伝えしておきます。

 

一連の簡単な流れ

  • Binance全銘柄下ヒゲをつけて暴落
  • APIキーの不正操作によりアカウント乗っ取りアルト売られVIAが買われる
  • Binance出金停止でハッキング疑惑が起こる
  • MtGoxの破産管財人がBTC投売り暴落
  • 米国SECが取引所は登録が必要と声明で暴落

 

よくもまあ、まとめてこんだけのことが起こりますよね。

ちなみにVIAコインについての記事はこちらです。

仮想通貨Viacoin(VIA)の将来性と詳細|Lightning Network対応済みコイン

Viacoin(VIA)がBinanceに上場しました。 世界最大の取引量を誇るBinanceに上場したということで、今回は、Viacoin(VIA)について紹介したいと思います。   #B ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

Binanceハッキング疑惑

バイナンス ハッキング

*PLEASE READ* Regarding Unauthorized Market Sells

 

Binanceに保有してある通貨が勝手に売られる問題が発生、Binance側が即効で調査にはいり全銘柄出金停止処置をする。

 

 

自動売買BOT用のAPIを操作して、アルトコイン売ってVIAを買って高値で売りさばいたと。

頭がいい…じゃなくて、あくどいやつだ。

 

 

BinanceのCEOが資産は安全だよとツイート。

 

 

ハッカーが盗もうとして失敗した分をチャリティに寄付すると!なんて神対応!

 

 

今回の件で、上がるBinanceの評価。

結構こういった声が上がっていましたね。

 

 

結局ハッキングではなくて、既にID・PASS・2段階認証を盗まれていた人たちの被害だったみたいです。

 

対策

今回の件の対策はAPIキーの削除。

BinanceのAPIキー削除手順の紹介があったので共有させていただきます。

 

 

 

これは確かにこわいなあ。。

 

MtGoxの破産管財人がBTC投売り

今回の暴落の原因はこちらもあるようです。

 

 

もういやだ…。

 

 

かなりビビりましたけど、世界最大の取引所Binanceでハッキングがなかったことだけは救いでした!

セキュリティ最強のBitMEXにすべて移動させるということも考えようかな。

 

では。

 

Binanceでのフィッシング詐欺回避方法についての記事

Binance(バイナンス)登録の注意点!ハッキング?フィッシング?回避方法

Binance(バイナンス)が人気すぎて、新規登録を一時中止していましたが、新規登録が完全復活したようです。   今回は、仮想通貨取引高世界一になったBinance(バイナンス)登録における ...

続きを見る



よく読まれている記事

-仮想通貨, ニュース
-, ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly