兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

仮想通貨ICON(ICX)将来性と詳細|韓国版イーサリアム今が買い!?

投稿日:



ICONアイコン(ICX)は、スマートコントラクトを搭載し、ICOプラットフォームとして機能します。

 

ICOプラットフォームとは、イーサリアムやNEOと同じ機能ですね。

また、NEOは中国版イーサリアムと言われていますが、ICONは韓国版イーサリアムといったところ。

仮想通貨NEO(ネオ)将来性と詳細|イーサリアムに追いつく?[GAS配当]

NEO(ネオ)は、中国発の仮想通貨で、イーサリアムと同様の「スマートコントラクト機能」を持ちます。 そのため、中国版イーサリアムと言われ、アルトコインの中でも上位の人気のある仮想通貨です。 &nbsp ...

続きを見る

 

ICONは、バイナンスにすでに上場済みです。

 

スポンサーリンク

ICON(ICX)について

ICON(ICX)詳細

ICX 仮想通貨

ICONプロジェクトは、異なるガバナンスを持つ独立したブロックチェーンが仲介なしに相互に取引することを可能にする分散型ネットワークを構築することを目指しています。本質的に、誰もが新しいブロックチェーンプロジェクトを作成し、ネットワークに参加することができます。

既存のプロジェクトと結びついて新しい独創的な世界を創造し、ブロックチェーンの多世界と生態系を形成します。ICONは実績のあるビジョンであり、初期のコンセプト段階を超えて進歩しています。ICONはすでに、銀行、証券、保険、病院、大学などの評判の良い機関で構成されたコミュニティを誇っています。証券、医療記録、学術データ、保険料の迅速な送金と摩擦のない価値交換の未来は私たちの手の届くところにあります。

ICONは韓国国内で既に、銀行、証券市場、大学、医療などのさまざまなコミュニティとつながっていて、決済や取引等分散型アプリケーションとして使用されています。

 

ICONウォレットは分散型取引所(DEX)でリアルタイム送金、支払、決済ができます。

→ ICONex

 

ICON Nexusループスチェーンプロジェクト

icon 仮想通貨

ICON Nexusは、ループチェーンをもとにしたブロックチェーンです。

ループチェーンは、銀行、証券市場、大学、医療などのさまざまなコミュニティでの実際のアプリケーションを通じて、韓国のブロックチェーン業界で重要な役割を果たしています。

ループチェーンは、さまざまなコミュニティを結びつけて新しいビジネス分野に展開します。

 

ICON(ICX)将来性

イーサリアムやNEO同様にICOプラットフォームとして機能することから、ICO時に話題になって価格上昇することは考えられます。

韓国では規制の問題もまだくすぶっていますが、韓国の仮想通貨人気を考えるとかなり有利ではあると思います。

 

 

仮想通貨全体の時価総額ランキングは、現在執筆時点で「23位」と好位置。

アルトコインの中では上位に位置していますね。

でも、まだ23位なのでこれから上がる可能性は十分に残っています。

 

また将来性としては、既に韓国国内では、銀行、証券市場、大学、医療など公共的なサービスに使用されている実績があるので今後にかなり期待できます。

 

ICON(ICX)評価評判

 

ICON(ICX)買い方

ICXは、Binanceで買えます。

 

Binance(バイナンス)でICXを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

 

【ICX買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でETH(イーサリアム)購入
  2. BinanceにETHを送金
  3. BinanceでETH建てでICXを購入

 

ビットコイン(BTC)で送金しても良いのですが、イーサリアムをおすすめしてます。

ETHの方が断然手数料も安いし着金も早いからです。

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly