兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

仮想通貨DASHの将来性と詳細|ジンバブエ公式デジタル通貨?匿名通貨

投稿日:



今回は、匿名性の高いDASHダッシュコインについて紹介したいと思います。

 

2015年まではDarkcoin(ダークコイン)という名称でしたが、DASH(ダッシュ)にリブランディングしました。

ダークコインだといかにも怪しいので、DASHにして正解だと思いますw

 

dash 仮想通貨

 

DASHは、MONEROやPIVXと同じ匿名性通貨です。

仮想通貨Monero(XMR)がハードフォークしてMoneroV(XMV)が付与される!

Monero(XMR)は、匿名性に特化した仮想通貨です。 匿名通貨は避けてきたふくろうですが、モネロがハードフォークしてMoneroVが付与されるということで注目です。   Monero(X ...

続きを見る

仮想通貨PIVX (PIVX)の将来性と買い方|DASHベースの匿名通貨

PIVX(Private Instant Verified Transaction)が、注目のBinanceに1月23日上場を果たしました。 Binance銘柄はなんといっても注目されますからね! ど ...

続きを見る

 

DASHは匿名性だけに焦点を当てられやすいですが、他にも注目すべき特徴がたくさんあるのでさっそく紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

DASHについて

DASH詳細

DASH ダッシュ 仮想通貨

ジンバブエ公式デジタル通貨になるダッシュ

ダッシュは11月27日、ジンバブエの支払いサービスKuvaCashとの支払いシステムのパートナーシップに550,000米ドルを投資しました。これは、2018年に、ダッシュベースの暗号解読と即時支払いをジンバブエの誰にでもSMSメッセージを送信できる携帯電話でもたらすものです。

Trebling in Value & Making Waves in Africa

 

ジンバブエといえば、超インフレのおかげで独自の通貨を廃止しています。

Dashは、KuvaCash(決済サービス)と提携することで、ジンバブエの超インフレーションの危機に対してデジタル通貨ソリューションを提供しようとしています。

これは成功すれば、最初の国家主導のデジタル通貨経済を生み出すことができるんです。

 

これはすごい。参考サイトによると2018年ETHの時価総額を超えるとまで書いてます。

あくまで実現すればの話だとは思いますが。

 

ビットカートDASH決済に一本化

DASH 将来価格

 

ビットカート(Bitcart)は、Amazonギフトカードを購入できるサービス。

以前はビットコイン決済でしたが、ビットコイン決済は廃止されDASHに一本化されました。

 

理由は、送金手数料と送金の処理時間がビットコインよりもDASHが格段に優れているからです。

 

デジタルキャッシュ

DASHは、どこでも使えるデジタルキャッシュを目指しています。

Dashを使用して、世界中の何千ものユーザーが主催する安全なオープンソースプラットフォームを使用して、オンラインまたは店内でインスタントプライベート支払いを行うことができます。

ばあちゃんが使いやすいようにデジタル通貨を使いたいと思っています。

Dash Evolutionを使用すると、あらゆるデバイスからDashにサインインしてアクセスでき、PayPalでできる限り簡単に取引できますが、完全に分散された方法で取引できます。

Evolutionは、加盟店に直接接続して購買を行うことができます。また、購入した商品を評価して、どのベンダーが高品質な商品やサービスを提供できるか判断できます。

 

匿名性が高い

DASHは、MONEROやZcashと同様に、ビットコインなどと比べると匿名性が高い通貨です。

MONEROの場合は、「リング署名」という技術でしたが、DASHは「coinjoin方式」というもので送金の履歴は外部からわからないようになっています。

 

coinjoin方式とは、同じ時間帯の送金依頼を一時的にプールしてから送金をすること。

誰が送金したのか追跡不可能になります。

 

次世代P2Pネットワーク

ダッシュのコアには、独占的に完全にインセンティブを与えられたピアツーピアネットワークがあります。ブロックチェーンを確保するために報酬が与えられ、ブロックチェーンを検証し、格納し、ユーザーに提供するために、マスターノードに報酬が与えられます。

Masternodesは、クォーラムと呼ばれる非常に安全なクラスタで動作するネットワークサーバーの新しい層で、インスタントトランザクション、プライバシー、ガバナンスなどの分散型サービスを提供し、低コストのネットワーク攻撃の脅威を排除します。

 

マスターノードには、1000DASH以上保有が必要。

 

DASHの評価評判

 

DASH将来性

DASH 仮想通貨

DASHは、MONERO同様に匿名性のある通貨ということが大きな特徴です。

将来性としては、匿名性が他の通貨よりも優位なところでもあるし、逆に不利に働くこともあるかと思います。

 

優位なところは、プライバシーの保護などに今後利用できる余地があるということ。

また、ジンバブエでDASHが、国家主導デジタル通貨経済を生み出すことに成功すれば間違いなく価格は跳ね上がるでしょう。

決済の手段としての拡大も今後見込めます。

 

不利な面は、ダークネットなどでの使用やマネーロンダリングでの使用で規制が掛かる可能性があるということ。

コインチェックでハッキング事件で、不正送金されたNEMがDASHで資金洗浄されているという話もあります。

コインチェック盗難NEM、匿名コイン「DASH」で資金洗浄か

 

以上を踏まえて一概には言えませんが、一発逆転狙うならDASHは面白いかなとは思います。

 

DASH買い方

DASHは、BinanceまたはHitBTCで買えます。

 

Binance(バイナンス)でRLCを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

【DASH買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でETH(イーサリアム)購入
  2. BinanceにETHを送金
  3. BinanceでETH建てでDASHを購入

 

ビットコイン(BTC)で送金しても良いのですが、イーサリアムをおすすめしてます。

ETHの方が断然手数料も安いし着金も早いからです。

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly