兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。ブロックチェーンゲームで生活できる!?

お金のこと 仮想通貨 銘柄

仮想通貨Cardano(ADA)将来性と詳細|オンラインゲーム・カジノ[IOHK]

投稿日:



今回は、ADA Cardano(エイダカルダノ)について紹介します。

カルダノは、2017年にICOで60億円の資金調達に成功して注目された仮想通貨で、時価総額的には5位か6位くらいに位置しているアルトコインの中ではトップクラスの仮想通貨です。

 

天才数学者でイーサリアムの開発に携わった元CEO「チャールズ・ホスキンソン氏」が、ADA開発にも携わったことでも有名。

 

ずっと、ADAは詐欺って言われていたんですけどね。

詐欺だと言われ続けていたのは、ADAの情報があまり出ていなかったことと買い煽りが多く、購入方法がねずみ講のように怪しく感じられたことが原因と言われています。

 

スポンサーリンク

ADA (エイダ・カルダノ)について

ADA (エイダ・カルダノ)詳細

Cardanoは、分散された公開ブロックチェーンと暗号化プロジェクトであり、完全にオープンソースです。カルダノは以前開発したプロトコルよりも高度な機能を提供するスマートな契約プラットフォームを開発しています。これは、科学哲学と研究主導型アプローチから発展する最初のブロックチェーンプラットフォームです。開発チームは、グローバルな専門家と研究者の集団で構成されています。

カルダノは、ソフトウェアプラットフォームで「カルダノ財団」「 Input Output HK(IOHK)」「Emurgo」の3つの団体が共同で開発に関係しています。

中心的に運営に携わっているのは、もちろん「カルダノ財団」となり、技術開発などは「 Input Output HK(IOHK)」「Emurgo」が行っています。

 

ADAコインは、カルダノ(オンラインカジノのソフトウェアプラットフォーム)で使われるトークンです。

 

Augur (REP)と同様にギャンブルにおける胴元が儲かる仕組みや不正を排除して、公正にオンラインカジノを運営できるようにしたのがADAコインということです。

 

Augur (REP)一人勝ち状態!?これってRippleと間違えてない?

超個人的な感想ですが、仮想通貨を初めて始める人が取る行動として、まずは王様のビットコインに興味を持ち、ビットコインは価格が高いからと、次に上位アルトコインのRipple(xrp)に興味を示す。 こんな ...

続きを見る

 

ATMとしても利用予定

カルダノは、日本国内でATMの利用開始が検討されています。デビットカードでも支払い可能になるかもしれないとか。

また、ATMは1年以内に25か所以上取り扱いされる予定みたいです。

 

日本国内にADAが引き出せるATMが導入されたら、注目度は一気に高まりますね。

 

Daedalous(ダイダロス)ウォレット

ADA カルダノ 仮想通貨

 

ADA(エイダカルダノ)は、Daedalous(ダイダロス)というウォレットを使用します。

Daedalous(ダイダロス)は、オープンソースの暗号通貨ウォレットです。

また、高度なセキュリティ機能を備えているウォレットで、オンラインゲームで獲得したコインを送金できます。

 

公式サイトからダウンロードできます。

公式サイト:https://daedaluswallet.io/ja/

 

ADA (エイダ・カルダノ)ロードマップ

ADA カルダノ 仮想通貨

我々は現在ブートストラップ・フェーズであるByronにあり、ここでは主に改善に焦点を当てています。これにはミドルウェア及びデバッギング作業が含まれています。またダイダロスの設計を見直すことで、APIを介したサードパーティーへの統合をより容易にします。その後我々はByronからShelleyに移行します。Shelleyではネットワークの分散化が実現されます。今後18ヶ月間、IOHKはネットワークの安定性、相互運用性、ガバナンスに貢献します。 開発を通じて、カルダノのプロトコルは複雑さと相互依存性が増し、よりエキゾチックな暗号プリミティブを使用するようになります。

カウントダウンは、ロードマップの次のアップデートまでの日時です。

ロードマップについての詳細はこちら→https://cardanoroadmap.com/jp/

 

多くの機能のリリースを予定していますが、現在どれも進行中といった感じですね。

長い目で見ていく必要がありそう。

 

ADA (エイダ・カルダノ)将来性

ADAは、詐欺やスキャムなどとさんざん言われてきました。

どの通貨でも多少のことは言われますが、ADAは結構な勢いで言われていましたね。

現在では、昨年Binenceに上場して暴騰したあたりからあまり言われなくなったと思います。

 

オンラインカジノで使われるということで、オンラインカジノ市場の大きさが莫大なのでそこに将来性は感じます。

また、イーサリアムの開発に携わったチャールズ・ホスキンソン氏が、ADA開発にも携わったことで少し安心感はありますね。

 

チャールズ・ホスキンソン氏は、イーサリアム元CEOで仮想通貨で革新を起こしている人として有名です。

なお、チャールズ・ホスキンソン氏は、「 Input Output HK(IOHK)」のCEOで、国立大学法人東京工業大学と「暗号通貨およびブロックチェーン関連技術」の発展のために共同研究を行っています。

東工大といったら、日本国内の国立大学の東大につぐトップくらいの大学です。

 

みんなの評価口コミ

 

ADA (エイダ・カルダノ)買い方

ADAは、Binanceで買えます。

 

Binance(バイナンス)でADAを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

【ADA買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. 国内取引所でETH(イーサリアム)購入
  2. BinanceにETHを送金
  3. BinanceでETH建てでADAを購入

 

ビットコイン(BTC)で送金しても良いのですが、イーサリアムをおすすめしてます。

ETHの方が断然手数料も安いし着金も早いからです。

 

【国内取引所】

Zaif…手数料安いZaif公式:https://zaif.jp

bitbank…使いやすい

Bitbank公式:https://bitbank.cc/



よく読まれている記事

-お金のこと, 仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly