兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

仮想通貨Aeternity (AE)将来性と詳細|スマホでマイニング!

投稿日:



AeternityAE)エターニティがBinanceに上場しましたね。

Aeternity(AE)は、以前より結構注目されていた仮想通貨なので、Binanceに上場したことでさらに人気が出る可能性があります。

 

Binance(バイナンス)でAEを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

 

スポンサーリンク

Aeternity (AE)について

Aeternity (AE)詳細

Aeternity (AE) 仮想通貨

Aeternityは、公開されたオープンソースのブロックチェーンベースの分散コンピューティングとデジタルアセットプラットフォームであり、分散型P2P技術に基づいて構築されています。実世界のデータは、分散された「oracle」を介してスマートな契約と連携することができます。スケーラビリティと信頼できないチューリングチャネルは、他のBlockchain 2.0プロジェクトとは別にAeternityを設定します。

Aeternityは、ブロックチェーンを維持しているパブリックノードの分散型グローバルネットワークを使用してスクリプトを実行できる仮想マシンを提供します。ステートチャネルにより、スマート契約は、取引相手方間で意見の相違がない限り、プライベートでスケーラブルなままになります。「Aeon」または「AEトークン」と呼ばれる値トークンは、参加者間で転送することができ、実行された計算のために参加ノードを補うために使用されます。AEトークンは、仮想マシン上のスペースと計算時間の支払いに使用され、ネットワーク上のスパムを防ぎ、要求によって提供されるインセンティブに比例してストレージと計算時間を割り当てます。

Aeternityは、イーサリアムの高機能版という位置付けです。そして、特徴としてはスマートコントラクトの機能が高くなったこと。

また、State Channel(ステートチャネル)というプライベートなチャネルによって、ブロックチェーン上ではなくても(オフチェーン)スマートコントラクトを実行できます。

これは、イーサリアムで問題視されているスケーラビリティを解決することができます。

 

Aeternity (AE)マイニング

Aeternity (AE)は、スマートフォンでもマイニングができます。

通常、仮想通貨のマイニングはPCで出来るものでもハイスペックなものを必要としますが、Aeternityは違います。

 

PoWとPoSのハイブリッド「Cuckoo Cycle」使用することで、スマートフォンでもマイニングできるようになっています。

電力効率が上がるのでスマートフォンでもマイニングできてしまうんですね。

 

Aeternity (AE)ロードマップ

2018Q2にメインネットに着手とありますね。

開発の動向に注目です。

 

Aeternity (AE)将来性

これは、雪の上にAeternityのロゴを書いたものみたいです。お茶目。

 

Aeternityは、ブロックチェーンプラットフォームとして高機能化を目指したプロジェクトで期待度は高いと考えます。

ただ、将来性的にはロードマップにあるように、2018年にメインネットに着手するということなので、まだこれからといった感じです。

 

Aeternity (AE)買い方

AEは、Binanceで買えます。

Binance(バイナンス)でAEを買う
公式サイトで登録:https://www.binance.com/

 

【AE買い方】
日本円の直接入金ができないので、一旦国内取引所から送金が必要です。

  1. ZaifなどでETH(イーサリアム)購入
  2. BinanceにETHを送金
  3. BinanceでETH建てでAEを購入

 

ビットコイン(BTC)で送金しても良いのですが、イーサリアムをおすすめしてます。

ETHの方が断然手数料も安いし着金も早いからです。

 

Zaif…手数料安い

Zaif公式:https://zaif.jp



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-, ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly