兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

仮想通貨indaHash(IDH)市場が大きいインフルエンサーマーケティングの将来性

投稿日:



indaHash(IDH)インダハッシュは、ICOのときから話題だったのですが、いよいよ取引所に上場が決定しました。

 

某大企業って電2??

みなさん、注目されてますね~!

 

スポンサーリンク

indaHash(IDH)とは

公式ページ:https://indahash.com/

ホワイトペーパー:https://s3.eu-central-1.amazonaws.com/idh-files/ico-landing/indahash_whitepaper_ico.pdf

アプリ:App Store

indaHash(IDH)詳細

仮想通貨 IDH

indaHash - 70ヵ国からのインフルエンサー総数30万人を大手グローバル企業と繋げる事を可能にした数々の受賞歴に輝く当アプリが遂にINDAHASH COINを開始します。当社は各ブランド、インフルエンサー及び観衆間により発生する主な問題をインフルエンサー市場を完全にトークン化する事により解決する事を目的とします。当社のICOにより各関係をより強く結びつけることにより実現を可能にします。

 

IDHは、33万人のインフルエンサー登録数のindaHash(インダハッシュ)というアプリで使用するトークンです。

 

IDH 将来性

 

インフルエンサーは、indaHash(インダハッシュ)で記事を投稿拡散し、広告主から報酬を得ることができます。

 

indaHashのサービスを利用できるSNSは、インスタグラム、フェイスブック、ツイッターなど。現在利用しているアカウントを使用できます。

特定のハッシュを使用した記事を投稿後、「いいね!」などフォロワーの反応により報酬が変化してくるシステム。

また、報酬の支払いも今まで30日以上掛かっていたものが、即座に反映されるようになるとのこと。

 

indaHash(IDH)ロードマップ

IDH 仮想通貨

 

2018年ロードマップ抜粋

  • 1月取引所へ上場
  • 2月アプリにウォレット追加
  • 3月アプリでIDH使用開始
  • 5月PAY-WITH-FAME開始。大手企業と提携強化
  • 6月積極的にキャンペーン実施

毎月動きがあって良いですね。

indaHash(IDH)将来性

indaHash 買い方

 

すでにアプリはリリース済み。将来性はめちゃくちゃ感じます。scamでないことは明らか。

世界中で30万人以上登録利用しているアプリで、さらに報酬が得られるんであれば流行ること間違いなさそうだと思うんですがw

また、キャンペーンを出す企業もマクドナルドやコカ・コーラ、アディダス、ニューバランスなど名だたる企業ばかり。

過去にはGoogleもキャンペーン実績があるとか。

 

日本でもインフルエンサーの目に留まり広めることがあれば流行るのは間違いないですね。

 

indaHash(IDH)買い方

HitBTC、tidexに上場しています。(ただいまHitBTC上場延期中)

 

2月には、Binanceにも上場するのでは!?との話も出ています。

Binanceに上場したらいっきに暴騰しそうですね。楽しみです。

 

 

世界最大となったBINANCE(バイナンス)仮想通貨取引所をとりあえず開設しておこう!

先日、世界最大の仮想通貨売買取引量となる取引所となったBinance(バイナンス) 中国の取引所ですが、完全日本語対応なので安心できます。   今はもう、クリプトトレーダーなら必須の取引所と ...

続きを見る



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly