兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。惹かれる通貨と魅力的な取引所ありすぎ!

仮想通貨 銘柄

POE(Po.et)Binance+KuCoin草コイン銘柄が熱い!将来性など

更新日:



POE(Po.et)ポーエットは、今人気の仮想通貨取引所2つに上場しています。

■バイナンスと同じく熱いKuCoin
公式サイトで登録:https://www.kucoin.com/

 

バイナンスもKucoinも超絶人気取引所で、上場銘柄は軒並み暴騰しているんですから、2つ同時に上場している草コインは買いと判断して良さそうですよね。

バイナンスに最近上場決定したXRBなんかもそうです。

(今ならバイナンス上場に先行してKuCoinで買えます)

RaiBlocks (XRB)がバイナンス上場決定したけど将来性とかどうなんだろ

RaiBlocks (XRB)がBinance(バイナンス)の投票で1位になりました。 よって、binance上場が決定!   【追記】 XRBは、NANO(ナノ)にリブランディングして、2 ...

続きを見る

 

そんな安易な感じで調べ始めましたが、POEは結構SNSなどでも注目されている銘柄です。

 

スポンサーリンク

POE(Po.et)ポーエット

Po.etとは

poe binance kucoin

Po.etは、世界のデジタルクリエイティブ資産の所有権と帰属を追跡するために設計された、共有されたユニバーサル元帳。

コンテンツ制作者、出版社、消費者の価値を再利用する。

Po.etは暗号を使用して、パブリッシャーとコンテンツクリエイターの両方に、第三者に頼らずにライセンスプロセスを自動化するツールを提供します。既存のライセンスから選択するか、独自の条件を作成し、ライセンスの支払い、転送、発行を自動化します。

Poetetは、常に第三者によって管理されていたスペースにオープンなネットワークを提供することで、クリエイターとパブリッシャーの間に架け橋を作ります。真に透明な属性システムによって承認された、新しいコンテンツの発見または真正性の検証

 

オンライン上のクリエーター作品の「所有権」と「帰属」を守る、クリエーターのための仮想通貨といった感じでしょうか。

”所有権と帰属を追跡する”まさにブロックチェーンを活用した通貨ですね。

 

POEの将来性

ロードマップを確認すると、まだまだこれから始動する感じです。

少額投資するなら将来的に面白そうです。

アセットマーケットプレイス

Poetetのコンテンツ市場は、20以上の統合された出版社から始まります。

不変ポートフォリオ

この機能により、コンテンツ制作者はさまざまな出版物にわたって不変のデジタル資産の記録を維持することができます。

電子書籍レジストリ

Poetetの標準的な電子書籍メタデータフォーマットは、今日のISBNコードに似た、より安価でオープンな電子書籍出版システムを提供します。

音声サポート

ユーザーは、サウンドクリップ、ポッドキャスト、音楽をPo.etプラットフォームに登録できるように。

POEがこの通りに成功すれば、電子書籍しかり、こういったオンライン上のデジタルコンテンツはより良い方向へ成長するはずです。

 

POEのチャート価格など

時価総額ランキングは現在103位。

先日見た時はまだ100位台の後半だったので、ガンガン上がってきてます。

poe 草コイン

 

1POEは、$0.1342だから、現在日本円で15円くらいです。

2週間前は6円ほど、4か月前くらいは1円くらいでした・・。

 

うなぎのぼりやないかい!

 

チャートみるとそんなに過熱している感じはしませんね。

良い感じに調整しながら着実に上がっている印象。

poe kucoin

 

ここでPOE含め、仮想通貨の成長が止まるとは到底思えないので、まだまだこれからですね!

では!

 

POE(Po.et)ポーエットは↓の仮想通貨取引所で買えます。

■バイナンスと同じく熱いKuCoin
公式サイトで登録:https://www.kucoin.com/



よく読まれている記事

-仮想通貨, 銘柄
-, , ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly