兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」

仮想通貨ブログ。ブロックチェーンゲームで生活できる!?

お金のこと 仮想通貨 銘柄

仮想通貨NEM(XEM)購入|安全な取引と保管方法

更新日:



今回は、仮想通貨NEMネム(XEM)の将来性と詳細について紹介します。

 

以前、仮想通貨リップルがハッキングにあい痛い目を見たふくろうですが、仮想通貨NEMを購入してしまいました。

リップル(xrp)-ハッキングされて700万円分不正送金された時の話|仮想通貨取引の初心者は気を付けて

今年1月(2017年)にリップルコイン(xrp)が、2段階認証設定を行っていたにも関わらず、ハッキングされて全額不正に送金されてしまいました。 GOXってやつですね。 取引所「TokyoJPY(東京J ...

続きを見る

もう仮想通貨なんてやらないよ!と思っていましたが・・・。我慢できませんでした(笑)

 

なによりも安全な取引方法がわかったので、気が付いたらNEM(XEM)を購入してましたね。

今回利用した仮想通貨取引所はコインチェックです。

 

【追記】コインチェックがハッキングにあってしまいましたね。。

既にコインチェックからNanoWalletに移動させていたので、実質的なNEMの被害はありませんでした。

NEM nanowallet

現金は数万円入っているので、返金されなければJPYのみの被害です。

コインチェック580億円相当のNEMが不正送金か…救済はあるか!?

2016年にふくろうがリップルの不正送金にあいました。 その後、意を決して2017年に仮想通貨を再開するときに初めて利用したコインチェック。 そのコインチェックが今回ハッキングにあい、580億円相当の ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

NEM(XEM)とは

NEM(XEM)詳細

NEM binance上場

 

NEM(ネム)とは、New Economy Movement(新しい経済運動)の略称。

発行される仮想通貨の単位がXEM(ゼム)といって、ビットコインのようにマイニングがありません。

 

新規発行がないということです。

そのかわり「ハーべスティング」というものが行われます。

 

NEMのハーベストとは

ハーベスト(収穫)とはNEMのブロックチェーン上で行われた取引を承認することで、ハーベストをすると報酬が得られます。

ビットコインなどのマイニングとは少し違います。

 

ハーベストは、Proof  of Importance(POI)という仕組みを用いています。

マイニングのようにハイスペックなPCが必要なわけではなく、ある条件を満たすことでハーベストは報酬を得られるということです。

 

【ハーベストの条件】

  • 10,000XEM以上保有(+α手数料で10XEM前後必要)
  • Nano Wallet(NEM公式ウォレット)

 

なぜNEMなのか

上の方でふれた「ハーべスティング(収穫)」に惹かれたから。

ハーベストとは、NEMを10,000XEM以上持ち、Nano Walletに入れておくとNEM増えていくというもの。

 

 

今回、XEMが23.1765XEM / JPYのときに10万円分購入したので、4,307XEMほど手に入れました。

なので、まだハーベスティングには参加できる資格がないのですが、今後また買いましていき10000XEM以上を目指します。

まだ勉強中なので、詳しくなったらまた紹介していきます。

 

NEM公式ウォレット

nem XEM ウォレット 安全

 

以前、二段階認証をしていてもハッキングされた経験上、今回は取引所に置いておくのではなくウォレットで保管することにしました。

はじめは、最も安全なハードウェアウォレットのLedgerNanoSにしようと思ったのですが、XEMは非対応。

(xrpには対応しています。)

 

※ LedgerNanoSは正規代理店で購入しましょう。

メルカリやヤフオクなどだと初期設定が入っているものが届き、ウォレットが同期されて送金と同時に盗難されることが実際にあるようです。

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレットの「株式会社 Earth Ship」は仏Ledger社の正規販売代理店です。

 

そこで、NanoWalletという、NEMが公式で推奨しているウォレットを導入しました!

Nano Wallet ダウンロードページ

 

NEMの公式ウォレットなので、取引所に置いておくよりは断然安全です。

セルフGOX(自分で通貨をなくしてしまうこと)など、すべて自己責任にはなりますけど、使い方に注意すれば問題ありません。

 

NEM将来性

コインチェックでNEMがハッキングにより不正送金されてからずっと価格が低迷していましたが、NEMがBinanceに上場しました!

これはこれから期待できそうですね!

 

NEMは、取引所Zaifの運営会社テックビューロと提携して技術開発を共同で行っています。

今までZaifがNEMの取引高世界一でしたが、今後は Binanceになるのかなあ。

 

あとは、NEMのカタパルト(性能の大幅アップデート)が2018年中にある予定なのでそれが待たれますね。

 

みんなの評価評判

まとめ

これから少しずつ他の通貨も購入していきます。

今後はXEMの値動きや他の通貨の情報なども発信できたらと考えてます。

 

NEMは、ZaifまたはBinanceで購入できます。

Binance(バイナンス)でNEM(XEM)を買う

ZaifでNEM(XEM)を買う

 

また経過については報告します!

では~!!



よく読まれている記事

-お金のこと, 仮想通貨, 銘柄
-, ,

Copyright© 兼業主夫ふくろうの「好きなことで生きていく?」 , 2018 All Rights Reserved.

▼ふくろうツイッター(気軽に絡んでください)
https://twitter.com/fuku6blog


follow us in feedly